「相続者たち」あらすじ見どころまとめ!セレブ男子と貧乏女子高生の甘酸っぱい恋愛を描く学園ドラマ!

相続者たちの メイン画像

相続者たち」は、韓国で2013年に大ヒットした学園恋愛ドラマです。
超セレブの男の子と貧乏女子高生が、様々な苦難をともに乗り越えながら、成長していく姿を描いた作品です。

「相続者たち」が放送された韓国では、視聴率が放送時間帯で最高の24%を突破。
「相続シンドローム」と呼ばれるほどの一大ブームが韓国では巻き起こりました。

「相続者たち」は現在、動画配信サービスのhulu・U-NEXT・dTVで視聴できます。

「相続者たち」 あらすじ

「相続者たち」あらすじ

「相続」…親の資産や社会的地位を引き継ぐことです。
巨大財閥・帝国グループ会長の次男であるキム・タン(イ・ミンホ)は、後継者意識の強い兄にいつも邪魔者扱いされていました。
そして、タンはアメリカに留学。その留学先で一人の少女の危機を救います。
彼女の名前は、チャ・ウンサン。貧しい家政婦の娘。しだいに二人は恋に落ちます。
しかし、身分の差やタンの親が決めた婚約者に阻まれ、二人の恋はあっけなく終わってしまう…かと思いきや、二人は劇的な再会を果たすのです。

「相続者たち」 物語の舞台

「相続者たち」の物語の舞台になっているのが、私立の名門高校「帝国高校」です。
帝国高校は、資産家やエリートの子弟のみにしか入学は許されません。

ただ、「社会配慮者集団」として、資産家でもエリートでもない家の子ども達が一定数入学することになっています。

その結果、資産家やエリートの生徒たちにそれ以外の生徒たちが差別されるというカースト制ができあがっています。

「相続者たち」の韓国での原題は「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ – 相続者たち」です。

これはつまり、王冠=資産や社会的地位を相続する者は、それにまつわる重圧に耐えなければならない、という意味です。

ドラマでは、誰もが羨む資産家・エリート一家に生まれながらも、負わなければならない運命を最初から最後まで通して描かれています。

「相続者たち」 登場人物・主演・キャスト

キム・タン(イ・ミンホ)

帝国グループ会長の次男で婚外子。留学先のアメリカで出会ったウンサンと恋に落ちる。帰国後は周囲の反対を押し切って、ウンサンへの愛を貫こうとする。父親や兄とは対立することも少なくない。

チャ・ウンサン(パク・シネ)

帝国グループ会長宅で働く家政婦の娘。姉がアメリカに留学してから母と二人暮らし。結婚する姉を訪ねるため渡米した先でタンと出会う。
大富豪の息子であるタンとは住む世界が違うと思い、タンとの恋愛に遠慮している。

「相続者たち」 監督・制作スタッフ

監督・演出:カン・シンヒョ
主な代表作-「パンドラ~小さな神の子供たち~」など
監督・演出:ブ・ソンチョル
主な代表作-「ロビイスト」「チャン・オクチョン〜愛に生きる」など
脚本:キム・ウンスク
主な代表作-「紳士の品格」「太陽の末裔」など

「相続者たち」 見どころポイント

見どころポイント① 定番の韓国風・学園ラブストーリー

「相続者たち」は一言でいえば、韓国ドラマらしい定番の学園ラブストーリーです。
誰にも言えない秘密を持つ大富豪の息子と貧しくも明るく朗らかな少女の恋愛を描いています。

見どころポイント② お金持ち学校のリアルなスクールカースト

「相続者たち」の物語の舞台は、ドラマの世界にしかないようなお金持ち学校です。(単純に筆者がそういう世界から縁遠いだけなのか?)

学校の生徒たちは、親の資産と社会的地位を背景に4つの集団に分かれています。

1つ目が、財閥の経営者二世・三世といった「経営相続者集団」。

2つ目が、経営者ではないものの財閥の多数の株式を所有している「株相続者集団」。

3つ目が、親の資産ではなく、法曹界や医学界、政治家という社会的地位の高い親を持つ「名誉相続者集団」。

そして4つ目が、親は資産家でもエリートでもないものの、世間の評価を気にしてやむを得ず学校に受け入れた「社会配慮者集団」に分かれています。

これらの4つの集団がドラマ「相続者たち」の舞台である帝国高校では、スクールカーストを形成しています。

「相続者たち」は、タンとウンサンの恋愛だけではなく、社会配慮者集団に属するウンサンが差別やいじめを乗り越えながら、成長していく姿も見どころポイントです。

見どころポイント③ 人気アイドルや若手俳優など今旬の豪華出演者が多数

「相続者たち」は主演の二人以外にも数多くの今旬の若手俳優や人気アイドル・歌手など出演者陣が豪華です。

例えば、タンの元恋人のイ・ボナ役には、韓国の人気アイドルグループf(x)(エプエクス)のクリスタルさんやタンの婚約者として登場するユ・ラヘル役に「太陽の後裔」で有名なキム・ジウォンさんが出演しています。

また、ウンサンの幼馴染であるユン・チャニョン役に韓国の実力派4人組バンドCNBLUEのメンバーであるカン・ミンヒョクさんも出演しています。

実は、日本でもお馴染みのユン・ソナさんも「相続者たち」の出演者です。
ラヘルの母親で巨大財閥RSインターナショナルの代表であるイ・エスドを演じています。

「相続者たち」 まとめ

「相続者たち」は韓国で2013年に放送された人気学園恋愛ドラマです。
大資産家の息子と貧しい家政婦の娘の恋愛を甘酸っぱく描いた作品です。

いまのところ日本では、「相続者たち」は地上波での放送の予定はありません。
でも、動画配信サービスのhulu・U-NEXT・dTVでは、「相続者たち」を視聴できます。

また、hulu・U-NEXT・dTVでは「相続者たち」以外にも数多くの韓国ドラマが配信されています。

韓国ドラマが好き!ラブストーリーでキュンキュンしたい!そんな方なら、hulu・U-NEXT・dTVなどの動画配信サービスを登録しておいて損はありませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus