「白夜行」のあらすじ見どころは?山田孝之×綾瀬はるか主演!忘れられることのない東野圭吾の名作ミステリー。

白夜行 メイン画像

暗い目をした少年と、人並みはずれて美しい少女。14年間、手を取り合って闘った日々。

東野圭吾の名作ミステリーを見事にドラマ化した「白夜行」。2006年に山田孝之さんと綾瀬はるかさんが主演をつとめ、とても話題になりました。

罪を背負い罰を受け続けるような厳しい運命に翻弄される、純粋で孤独な二人が行き着く場所とは……?物語は衝撃のラストへと向かうことになります。

何年経っても忘れられることのないドラマ「白夜行」の見どころなどをご紹介していきましょう!

ドラマ「白夜行」はすでに放送は終わっていますが、動画配信サービスParaviで全話観ることができます。今も大人気の名俳優コンビ・山田孝之さんと綾瀬はるかさんの若い頃の名演技を、何度でもお楽しみください!

白夜行を配信しているサービス

「白夜行」あらすじ

「白夜行」あらすじ

残酷すぎる運命を与えられた少年と少女。

初恋の少女を助けようと自分の父親を殺してしまった少年と、少年をかばうため自分の母親に手をかけた少女が、その後14年間もの間、手を取って生きてゆく物語です。

好きな人に人生のすべてを捧げ続けた少年・亮司と、その想いにすべてを懸けて応え続けた少女・雪穂。

孤独で純粋な二人の魂が歩んだ愛の軌跡を丁寧に描いた、東野圭吾の名作ミステリーです!

「白夜行」登場人物・主演・キャスト

桐原亮司…山田孝之
初恋の人を助けたい一心で父親を殺してしまった過去がある、暗い目をした青年。

唐沢(西本)雪穂…綾瀬はるか
一見、明るく華々しく生きているように見えるが、心の中にはある闇を抱えている。
その他の登場人物 / キャスト

松浦勇…渡部篤郎
篠塚一成…柏原崇
菊池広道…田中圭
谷口真文…余貴美子
笹垣潤三…武田鉄矢

「白夜行」監督・制作スタッフ

プロデューサー:石丸彰彦
ディレクター・監督:平川雄一朗 那須田淳 石井康晴 高橋正尚
原作:東野圭吾
脚本:森下佳子
主題歌:「影」柴咲コウ
音楽:河野伸
制作:TBS

「白夜行」見どころポイント

見どころポイント①若い山田孝之と綾瀬はるかの演技に注目!

ドラマ「白夜行」が放送されていたのは、2006年。もう13年前になりますが、今も大活躍されている俳優の山田孝之さんと綾瀬はるかさんの演技が話題となりました。

この頃はお二人ともまだ二十歳過ぎぐらいでしょうか。写真を見てもまだあどけなさが残っている感じですよね。ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」でもおなじみの名コンビです。

暗い目をした少年と一見華やかに生きる少女の闇、不可解ないくつもの事件。人間とはどこまで悪になれるのか、二人の愛とは……?衝撃のラストまで、目が離せません。

綾瀬はるかさんは、現在33歳。可愛らしさはこの頃とまったく変わらず、ますます綺麗さに磨きがかかり、現在放送中のドラマ「いだてん」にも出演されていますよね。

「白夜行」とはまたぜんぜん違う元気な袴姿がとても素敵です。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

関連「いだてん〜東京オリムピック噺〜」あらすじ見どころまとめ!豪華出演陣に注目!いだてん公式画像 四三とスヤ

見どころポイント②音楽がとにかく素晴らしい!「おっさんずラブ」などの音楽も手がける河野伸さんとは?

ドラマ「白夜行」では、ドラマ中に流れる音楽がとにかく素晴らしいという感想がとても多く寄せられているようです。オリジナルサウンドトラックも発売されているようですが、この音楽を担当されたのはドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」なども手がける河野伸(こうのしん)さんです。

このサウンドトラックは全編インストゥルメンタルで、ピアノがメインのものから、バイオリンなどの弦楽器、打ち込みなどを使ったものまで様々な曲が並びますが、その音楽たちが物語とうまく絡みあい、観る側の感情を掻き立て、涙させます。

作曲家であり編曲家、キーボーディストでもある河野伸さんは、他にもギターやコーラス、プログラミングなども手がけるまさにマルチな方。ドラマ「白夜行」「世界の中心で愛を叫ぶ」の他にも、「おっさんずラブ」「大恋愛~僕を忘れる君と」など数多くの作品を手がけられているそうなんです。

また、アンジェラ・アキ、クリスタルケイ、古内東子などの楽曲制作や、中島美嘉のサポートバンドのバンマスなど、まさに音楽業界で引っ張りだこの方だったんですね。

実は「白夜行」にも主人公・亮司の同級生の菊池役で出演していた、いま大ブレイク中の田中圭さん主演の「おっさんずラブ」も、意識して音楽を聴いてみるのも楽しいかもしれませんね!

関連「おっさんずラブ」2019年夏に映画化決定!その前にあらすじと知っておくべき見どころポイントをご紹介おっさんずラブ

見どころポイント③原作の東野圭吾「白夜行」がとにかくすごい。

原作は有名な作家・東野圭吾さんの「白夜行」。この小説が、読み始めると止まらないととにかく話題になっていたようです。

850ページ以上にもおよぶ長編小説ですが、”たった3日で読んでしまった”、”寝食を忘れて作品の世界にのめりこんでいく”、”ラストすべてがつながった時、感動で胸が震えました”など、読んだ方たちからは絶賛の嵐のようです。

読み終えてからも長い時間、余韻を残すような小説「白夜行」。ドラマと一緒に読んでみてはいかがですか?

「白夜行」まとめ

「白夜行」のサウンドトラックを聴きながら、この記事を書いていました。ドラマをすべて観たわけではないのに、音楽を聴いただけで、残酷な運命と闘った若い二人の姿が目の前に浮かんでくるような、なんとも言えない気持ちです。

二人の罪は本当に悪だったのか、純粋ゆえのものだったのか。放送から13年経っても忘れられることはない物語を、ぜひその目と心に刻んでください……!

ドラマ「白夜行」はすでに放送は終わっていますが、動画配信サービスParaviで全話観ることができます。東野圭吾の語り継がれる名作ミステリーを、お好きなときに楽しんでくださいね!まずは無料お試しからどうぞ◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus