「民王」あらすじ見どころまとめ!総理大臣の父とバカ息子の心と身体が入れ替わるドタバタ政治コメディ!

民王 父と息子

民王」は、2015年にテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマです。
総理大臣の父と就職活動中の大学生の身体と人格が入れ替わってしまうことで起こる様々なアクシデントを描いた痛快政治コメディです。

様々な作品に出演し名脇役として知られる遠藤憲一さんと若者から絶大な支持を得るイケメン俳優の菅田将暉さんの二人が主演を務めます。
この記事では、「民王」のあらすじ・登場人物&見どころをまとめました。

ドラマ「民王」は、動画配信サービスのU-NEXT・hulu・ビデオパス第一話から最終話まですべて視聴できます。
しかも、「民王」のスペシャル版「民王スペシャル~新たなる陰謀~」やスピンオフ版「民王~恋する総裁選~」「民王 番外編 秘書貝原と6人の怪しい客」もすべて配信中です。

「民王」 あらすじ

「民王」あらすじ

民政党国会議員・武藤泰山は、前任の総理大臣が突然職を投げ出した後釜として、長年の夢であった総理大臣の座に就いた。
そんなある日、武藤は息子の翔と心と身体が入れ替わってしまうのだった!
混乱を避けるために、息子の翔が総理大臣、父の泰山が就活中の大学生として生活することに。
息子は政治にまったく関心がなく、勉強も大の苦手。国会答弁でも漢字の読み間違いを連発。
一方、父・泰山は就活の面接で、傲慢で上から目線な発言を繰り返し、内定はゼロ。
「民王」は、そんな国民を巻き込んで繰り広げる父と息子のドタバタ政治エンターテイメントです。

「民王」 登場人物・主演・キャスト

武藤泰山遠藤憲一/入れ替わり時は、菅田将暉)

内閣総理大臣/民政党総裁。前任の総理が政権を投げ出した後の中継ぎとして総理の地位に就いた。政治家になった頃は熱い理想を持っていたが、いまは派閥抗争に明け暮れるように。
息子の翔と入れ替わってからは、息子が失敗しないように、秘書見習いとして張り付いている。また、息子の就職活動をしているが、傲慢で偉そうな物言いが仇となって、内定が得られない。

武藤翔菅田将暉/入れ替わり時は、遠藤憲一)

泰山の息子で大学生。政治家の息子に生まれながらも、まったく政治には関心がない。やや乱暴な性格で、勉強も苦手だが、若さゆえの純粋さと正義感も持っている。現在就職活動中だが内定なし。家庭を顧みない父親のことを最低の男だと思っている。
父親の泰山と入れ替わってからは、首相として振る舞うことになるが、「未曾有(みぞう)」を「ミゾユー」と読んだりして、国民から失笑を買ってしまう。

「民王」 監督・制作スタッフ

監督:木村ひさし

監督:本橋圭太

脚本:西荻弓絵

チーフプロデューサー:大川武宏

「民王」 原作紹介

「民王」の原作は、池井戸潤さんの同名小説です。2013年に文春文庫から出版されました。
「民王」以前の池井戸潤さんといえば、ゼネコンの談合をテーマにした「鉄の骨」や町工場がロケット開発に挑戦する「下町ロケット」などの硬派な作品が多かったです。
また、大ヒットドラマの「半沢直樹」シリーズの作者でもあります。
これらの作品とは違って、「民王」では親子で人格と身体が入れ替わるというファンタジー設定のドタバタ政治劇が描かれています。

「民王」 主題歌紹介

「民王」の主題歌は、miwaさんの「ストレスフリー」という曲です。
ドラマのドタバタ劇にリンクするような明るくポップな一曲になっています。

「民王」 見どころポイント

見どころポイント①ドタバタコメディだから純粋におもしろい!

「民王」は、親子の人格が入れ替わったことで起こる様々なアクシデントをコミカルに描いたドタバタコメディです。
だから、ドラマを見ていると、純粋に笑いがこみ上げてきます。
政治という難しいテーマでありながら、ここまでコミカルでお腹を抱えて笑えるドラマは珍しいです。

見どころポイント②現実の政治を風刺するパロディ・時事ネタ満載でおもしろい!

「民王」では、現実の政治を風刺するようなパロディが数多く盛り込まれています。
例えば、遠藤憲一が演じる武藤泰山(人格は息子・翔)が国会の答弁で、「未曾有」を「ミゾユー」と何度も漢字の読み間違いを繰り返します。

現実にも、国会答弁で漢字を何度も読み間違えた首相・政治家が話題になりましたよね。
このように「民王」は、原作が執筆された2005年~2010年頃の政治状況をパロディとして面白おかしく時事ネタが盛り込まれているのも、見どころです。

現実の政治を風刺するという意味では、六角精児さん演じる小中寿太郎にも注目です。
政治評論家で大学教授の役で、武藤内閣のことを「無能内閣」と厳しく批判します。
おもしろいのは、小中寿太郎は関西弁とパイプがトレードマーク。そして、強烈なインパクトの髪型。

現実の政治評論家にも、こんな人はいるとは思いませんか?
そうです、「だいたいやね」の口癖でお馴染みの竹村健一さんです。
そう思うと、もう完全に六角精児さんは竹村健一さんにしか見えませんね。

見どころポイント③二人の男が熱く奮闘する姿に感動!

「民王」のストーリーは、基本的にドタバタコメディになっています。
でも、話が進むにつれて、二人はそれぞれの課題のために協力していきます。
ドタバタコメディとしてのおもしろさだけではなく、二人の男が熱く奮闘する姿も、「民王」のひとつの見どころです。

「民王」 まとめ

民王の3人の画像

出典:U-NEXT

いままさに大人気の遠藤憲一さんと菅田将暉さんが主演をつとめるドタバタ政治エンターテイメント「民王」をぜひお楽しみください。

現在「民王」は、動画配信サービスのU-NEXT・hulu・ビデオパスのそれぞれで視聴できます。
テレビ朝日で2015年に放送された連続ドラマだけではなく、2016年に放送されたスペシャル版やスピンオフ版も配信中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus