「家政婦のミタ」2011年に社会現象にもなった人気ドラマのあらすじ見どころを紹介!最後は涙なしでは観られない名ドラマ!

家政婦のミタ

平成に名を残す3代ドラマの一つに「家政婦のミタ」があります。

「家政婦のミタ」の最終回の視聴率は、なんと40%を超えていました。

実は私「家政婦のミタ」の大ファンでして。

「家政婦のミタ」を観た感動を抑えられえないので、今回はドラマについてお話させていただきます。

あらすじ、キャスト、そして涙なしでは観られない見どころを3点お伝えしていきます!(本当はもっとたくさん見どころはあるのですが、話し始めたらキリがないので……。)

ミタさんのファンの方も、観たことがないという方も、この記事を読めば「家政婦のミタ」を観たくなること間違いなしです!

すでに放送は終了していますが、huluの他にビデオパスなどの動画配信サービスでも見逃し配信が見られます!

無料のお試し期間もあるので気になる方はチェックしてみてくださいね!

「家政婦のミタ」あらすじ

「家政婦のミタ」あらすじ

母親の死により崩壊寸前になっていた阿須田家に、”三田灯”という家政婦が派遣されてきた。

彼女はいつも無表情で、機械的。感情を読み取ることが一切できなかった。さらに阿須田家の人間に命令されれば犯罪行為も平然と行う三田。そんな彼女に振り回される阿須田家に人々だったが、三田のその型破りな行動によりバラバラだった家族の心は繋がり、絆を取り戻していく。

そして阿須田家は徐々に三田に信頼を置くようになり、三田の突飛な行動の裏にも実は愛情や思いやりが秘められていることに気づいていく。

そんな子どもたちは三田に”本当の家族の一員になってほしい”と頼むが彼女はその申し出を受け入れることができなかった。そう、彼女は壮絶な過去と大きな心の傷を抱えていたのだ。

ミタさんが笑えない原因とはなにか!?

「家政婦のミタ」というタイトルだけを聞くと、なんだか冗談みたいに聞こえますよね。似たようなタイトルのドラマが昔にもありましたし。

しかし、中身は想像を遥かに上回るほどの濃さです!そして内容が重い!

そんな「家政婦のミタ」はどのような方々が登場しているのでしょうか?

次はキャストをご紹介していきます。

「家政婦のミタ」登場人物・主演・キャスト

三田灯…松嶋菜々子

阿須田恵一…長谷川博己
阿須田結…忽那汐里
阿須田翔…中川大志
阿須田海人…綾部守人
阿須田希依…本田望結

結城うらら…相武紗季
結城義之…平泉成

晴海朋美…白川由美

風間美枝…野波麻帆
皆川真理子…佐藤仁美

「家政婦のミタ」監督・制作スタッフ

脚本…遊川 和彦
音楽…池 頼広

チーフプロデューサー…田中 芳樹
プロデューサー…大平 太、太田 雅治

演出…猪股 隆一、佐藤 東弥、石尾 純、日暮 謙

制作協力…5年D組

制作著者…日本テレビ

遊川和彦氏は、「偽装の夫婦(2015)」や「過保護のカホコ(2017)」、「ハケン占い師アタル」など数々の有名作品を担当していることで有名な脚本家です。

「家政婦のミタ」見どころポイント

見どころポイント①何でも引き受けるミタさん

ミタさんは、阿須田家の人々の依頼を何でも引き受けます。

「殺して」「脱いで」「燃やして」など、一般的な家政婦では絶対に受けないであろう変な依頼でも「承知しました」の一言ですぐに実行に移します。

「こんな家政婦絶対に存在しない!」という視点からも楽しむことができます。

見どころポイント②ミタさんが笑わない理由

ミタさんはいつも無表情で、感情を表に出すことも笑うことも一切ありません。しかしその裏側には彼女の壮絶な過去が隠されていました。

なぜそのような人格になってしまったのか、第7話でその過去を家族に打ち明けるシーンは人間らしい部分が初めて見える、忘れられないシーンです。

同じく7話では子どもたちの愛し方がわからないと悩んでいた父・恵一が、子どもたちを愛そうと決意して延々と話をするシーンがあります。このシーンも目が話せません。

見どころポイント③最終話でミタさんがついに……!

最終話では、今までとは違うミタさんに注目です。

希依がミタさんを追いかけるシーンは涙なしでは観られません……!

「家政婦のミタ」まとめ

今回は、平成に名を残すドラマ「家政婦のミタ」についてご紹介してきました。

家政婦のミタのテーマである「家族の再生」が、さまざまな出来事を乗り越えて行く様子とともに描かれています。

乗り越えていくのはミタさん、阿須田家の人々だけではありません。

観たあとには、どこか「希望を与えられた」ような感覚になるドラマです。

ただの家族の問題を描いたドラマなのかと思いきや、意外にも前向きな内容となっています。

高視聴率を獲得し、ブームとなるほどの話題を集めていました。その人気は放送終了後も続き、多くのファンから愛されているドラマです。

すでに放送は終了していますが、「もう一度観たい」「まだ観たことがないけど観てみたい!」という方は全話を観ることができる動画配信サービスのhuluやビデオパスに登録してみましょう!

無料のお試し期間もあるので気になる方はチェックしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus