「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」石原さとみと菅田将暉の共演で話題となったドラマのあらすじ見どころ&ちょっとネタバレ

校閲ガール

日本テレビ系にて、2016年10月~12月の水曜22時に放送されていたお仕事ドラマ、「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」。

今回は、9話のあらすじや見どころについて紹介します!

その前に、前話・8話をすこしおさらいしましょう。

【地味スゴ 8話のおさらい】貝塚は森尾に「付き合ってほしい」と告白しましたが、「今はそういうモードじゃない」とあっさりフラれてしまいました。
それどころか森尾は、「今までずっと近くにいた人が離れて、その人が頭から離れなくなった」といいます。森尾の気持ちがだれに向いているのかはまだハッキリしないまま。

一方、幸人は次に書く作品のために“目立たないけどスゴイ職人たち”を取材しにいきます。

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子を配信しているサービス

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」のあらすじ

第9話のあらすじ
悦子は憧れのファッション誌「Lassy」の校閲をサポートすることになります。張り切って仕事に取り組む悦子でしたが、雑誌の校閲は普段している書籍の校閲とは勝手が違い、苦戦することに。

一方、森尾はLassyの編集部員として大きな仕事を任されます。そんな森尾を見た悦子は、校閲の仕事に劣等感を抱くようになります。

そんななか悦子は貝塚から、森尾が幸人のことを密かに想っていることを聞かされます。悦子と幸人の関係は相変わらずあいまいなまま。

恋愛もうまくいかないうえに仕事にもやりがいを持てなくなった悦子はすっかり元気をなくします。

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」の見どころ・ちょっとネタバレ

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」の見どころをちょっとしたネタバレを含んで紹介します!

地味~で暗い悦子をみんなで励ます

恋愛も仕事もなにもかも中途半端でうまくいかず落ち込んだ悦子は、地味~なファッション、暗い表情で景凡社に出社します。悦子がここまで落ち込むのは、9話にしてはじめて。

悦子がつくった2段のお弁当箱には、両方に白いご飯がぎっしり。それを見た藤岩は、自分のお弁当のおかずを悦子に分けてあげます。悦子と藤岩の仲は、回を重ねるごとに深まっているのがわかりますね。

心配した幸人は、悦子を誘います。仕事が終わって幸人のもとに向かおうとする悦子。朝と変わらず暗い表情のままの悦子を見たセシルは、悦子のくちびるに鮮やかなカラーのリップをつけてあげて見送ります。

みんなのさりげない優しさに心があたたまるシーンです。

落ち込む悦子に対して、幸人がかけた言葉がステキ

悦子は、「頑張って校閲してもなかったことにされたり、世間に存在すら知られていないことが虚しい」と米岡に嘆いていたのを、通りかかった幸人が耳にしました。

そして幸人は、悦子に向けて言葉をかけます。

「当たり前のことを当たり前だと思えることは、それを影で支えてくれている人たちがいるからだよ」

「忘れるくらい当たり前に提供されているものは、当たり前を作っている人たちが目指しているもの」

幸人は「その人たちを本にしようと思う」と、調べたノートを悦子に見せます。悦子は「すっごくいい!絶対スゴイ本になる!私が保証する!」と、興奮しながら幸人に伝えます。

幸人は他にもこんな仕事があるかもしれないと気づいたことを、「えっちゃんのおかげ」と言います。

「日の当たらない場所で輝いている人たちがいるんじゃないかって。だからこの本をつくろうと思った」

幸人の話を聞いて目を輝かせる悦子。どん底まで落ち込んでいた悦子は、幸人の言葉に助けられるのです。

三角関係から身を引く森尾

森尾が幸人のことを密かに思っていることを知った悦子は森尾のマンションに向かい、「あたし、幸人くんと付き合ってもいいかな?」と尋ねます。

幸人に気持ちがあることを認めたうえで、悦子と幸人の恋を応援するという森尾。そして「幸人より先輩のほうが大事だから」と言ってくれるのです。

森尾は地味な服装の悦子の首元に、スカーフを巻きます。
森尾の優しさ、三角関係から身を引く大人な姿には涙せずにはいられません。森尾はやっぱりいい人だったんですね。

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」の衣装に注目!

では、「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」の悦子の衣装・ファッションをチェック!

いつもは華やかな悦子の、グレーの地味なファッションにも注目です!

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」を見た感想

9話にしてはじめて元気をなくしてしまった悦子。精一杯取り組んでいた校閲の仕事にもやりがいを持てなくなってしまい、劣等感で押しつぶされそうになってしまったのですね。

普段はまわりを元気づけ、パワーを与える立場にいる悦子が落ち込んでしまったことで、まわりが手を差し伸べてくれるシーンが素敵でした。

悦子を笑顔にさせることができたのは、やっぱり幸人でしたね。幸人はいつも悦子の頑張りをよく見ていて、ほんとうに彼女のことが好きなんだなと伝わってきます。

森尾の、幸人から手を引いた大人な対応はかっこよかった…。森尾は悦子と幸人のことを大切に思っているからこそ、ふたりの幸せを第一に考えることができたんですね。

最終話を目前にして、森尾の良さが際立ってきました。森尾と貝塚がくっつけばいいのに…!

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」のSNSでの反応

続いては、「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」を見た視聴者の反応をチェック!

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 9話」まとめ

登場人物がみんないい人!みんなを応援したくなる!そんなふうに思えた9話でした。
次からはまたいつもどおり元気な悦子が見れそうですね。

そして、次回はいよいよ最終話!はやすぎる…終わってほしくない…!

最後は、悦子の夢であるLassy編集部に異動することはできるのでしょうか!?

最終話も見逃せません!

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」を見逃した人、もう一度見たい人は、動画配信サービス「hulu」「dTV」「ビデオパス」で視聴できます。

「hulu」では、テレビでは見ることができないスピンオフドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子…がいない水曜日」が配信中!

出典:「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」公式サイト

気になる方は要チェックです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus