「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」あらすじ見どころまとめ!VRとかARとかAIとか、とにかくてんこ盛り!

劇場版ソードアート・オンラインオーディナル・スケール アイキャッチ画像

「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」は、原作者の川原礫が描き下ろしたオリジナルストーリーで2017年に公開された映画になります。仮想現実から拡張現実(AR)へ展開していく今作は、非常に大きなスケールで物語が進んでいきます。2013年、2014年に放映されたTVアニメ版の第1・2期のストーリーをベースに、各期のキャラクターが多く出演する、ファン待望の集大成且つオリジナルストーリーの映画です!

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」はFODU-NEXT、amazonで絶賛配信中!TVアニメ「SAO」「SAO2」「SAOアリシゼーション」などSAOシリーズを楽しみます!

ソードアート・オンライン オーディナル・スケールを配信しているサービス

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」あらすじ

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」あらすじ

2022年。天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫
――その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。それから4年……。≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。≪オーグマー≫。フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。その爆発的な広がりを牽引したのは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。アスナたちもプレイするそのゲーム に、キリトも参戦しようとするが……。

出典:公式サイト

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」メインキャラクター・キャスト

キリト(CV:松岡禎丞)
悪夢のデスゲーム《ソードアート・オンライン(SAO)》
をクリアに導いた《英雄》。
別名《黒の剣士》。

アスナ(CV:戸松遥)
《SAO》では《閃光》の異名を持つレイピア使いの少女。
リアル世界でもヴァーチャル世界でも、キリトの恋人。

ユナ(CV:神田沙也加)
《オーディナル・スケール》内で
初のAR(拡張現実)アイドルとして人気を博す《歌姫》。
ゲーム内で彼女のステージに遭遇すると、
特殊な効果を得ることができる。

「劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール」監督・制作スタッフ

原作:川原 礫(電撃文庫刊)
キャラクターデザイン原案:abec
監督:伊藤智彦
脚本:川原 礫・伊藤智彦
キャラクターデザイン・総作画監督:足立慎吾
モンスターデザイン:柳 隆太
プロップデザイン:西口智也

 

UIデザイン:ワツジサトシ
美術監督:長島孝幸
美術監修:竹田悠介
美術設定:塩澤良憲
色彩設計:橋本 賢
コンセプトアート:堀 壮太郎
撮影監督:脇 顯太朗

 

CG監督:雲藤隆太
編集:西山 茂
音響監督:岩浪美和
音楽:梶浦由記
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス
製作:SAO MOVIE Project

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」見どころポイント

見どころポイント① シリーズ屈指のキャラクターオールスター出演。

SAOシリーズに登場する主要キャラクターが作中に多く登場してます。SAOファンとしては、たまらない演出です!
クライマックスでALOやGGOの仲間が、第100層のボスキャラを倒すために協力に駆けつけてくれる中で、アスナがユウキから受け継いだソードスキル「マザーズ・ロザリオ」の11連撃を炸裂させていたのが一番印象的です。「絶剣のユウキ」を知っている人であれば、感動のワンシーンですね。

見どころポイント② 一画面の情報密度が濃い。

細かい出演や背景、細部まで考え抜かれた至極のストーリー設定などは、絶対に1度の鑑賞では全部捉えきれません(苦笑)キリトが仲間たちとメッセンジャーやオーグマーでやり取り行うシーンなんか、小さなフォントで、物凄い速さで画面を流れていってしまいます。一瞬の油断も命取りです。パンプレットなどで、開示されている情報がすごく少ないので、一つ一つをしっかり理解するためには、何度も映像を見ないことには、無理でしょうね(泣)

見どころポイント③ VRやAR、AI(人工知能)、ドローンなど、現在注目の最新技術が。

作中では様々な最先端技術が登場します。ナーヴギア・アミュスフィアはVRマシン、オーグマーはARマシン。そしてオーグマーはAI(人工知能)を使って、ディープラーニングが用いられていて、その情報は上空に飛ぶドローンに集約されていました。今まさに私達が生活している現代の最新技術が、今作ではクローズアップして登場しているので、今後自分たちの未来にも、近い将来、SAOオーディナル・スケールのような拡張現実世界が実現するのではと、ワクワクさせられます

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」まとめ

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」はSAOを知らない人でも、知っている人でも、存分に楽しめる映画です。特に、ここ最近アニメを観るのがご無沙汰だった人には、うってつけの作品だと思います!全くSAOの知識がない人でも、現代社会と多くの部分がリンクしているので、しっかり内容が入ってきます。是非一度御覧ください♪

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」はFODやU-NEXT、amazonで絶賛配信中!TVアニメ「SAO」「SAO2」「SAOアリシゼーション」などSAOシリーズを楽しみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus