「リッチマン、プアウーマン」あらすじ見どころ!リッチマンとプアウーマンの恋の行方とは!?

リッチマン、プアウーマン

ふと、昔のドラマって観たくなりますよね。

私はこの衝動にいきなり駆られ、こないだ休みの日を利用して「リッチマン、プアウーマン」を一気観してしまいました…。

「リッチマン、プアウーマン」ご覧になったことはありますか?

小栗旬さん演じる”カリスマIT社長”のもとに、石原さとみ演じる”就職活動に難航する東大生”がある出来事をきっかけにインターンシップに行き、この2人が恋に落ちていく物語。

「恋愛」だけでなく、「働く」ということも とても重要なテーマとなっているドラマなんです。どのような内容なのか、今回はあらすじや見どころをご紹介していきます!

※ なお、「リッチマン、プアウーマン」はFOD(フジテレビオンデマンド)なら1話から最終話まで全て見られますよ。

今なら初月無料キャンペーンで視聴可能なので、今すぐにご覧ください。

他にも、フジテレビの人気ドラマを一気に振り返ることができます。

FODプレミアム

リッチマン、プアウーマンを配信しているサービス

「リッチマン、プアウーマン」あらすじ

「リッチマン、プアウーマン」あらすじ

世界的な不景気&経済難が続く中、facebookを立ち上げたマーク・ザッカーバーグのように、アパートの一室や、自宅のガレージで始めた会社が10年足らずで年間100億円以上の利益を生む会社に成長してとんでもない富を手にする、夢のような人生を歩む人々も一部に存在します。それは、海外だけでなく日本でも、ネットゲームやアプリケーションソフト、ネット通販など、いわゆるIT関連企業を立ち上げてわすか数年で富と名声を手にした成功者は1人や2人ではありません。その一方で、日本では2011年の大学卒業後就職率が史上最低を記録し、2012年に多少上向きに転じたものの、働きたくても働けない、意中の企業に就職したくても適わない人々がいるのも現状。このドラマは、そんなリアルな現実の中でのシンデレラストーリーに挑戦します。

人間的に欠落した部分が多分はあるけれど、偶然と運でフォーブスにも掲載されるビリオネアになったIT企業社長・日向徹(小栗旬)。将来困らないようにと、勉強や資格取得を励んできたにも関わらず、就職先がいまだ見つからない東大生・澤木千尋(石原さとみ)……。

生活スタイルも異なれば、価値観もまるで異なる2人の恋は、
果たして成立するのでしょうか?

出典:公式サイト

「リッチマン、プアウーマン」登場人物・主演・キャスト

日向徹
演:小栗旬

リッチマン、プアウーマンの石原さとみと小栗旬

出典:FOD

「NEXT INNOVATION」の代表取締役社長。最終学歴は高校中退だが、個人のサイト運営から始まり2004年に朝比奈とともに設立した同社の携帯ゲーム事業で成功をおさめると、日本最大のSNSを運営する大企業に育て上げる。

利益を上げられない者には、更新日に日向からただ1行だけの解雇メール(デスメール)を送る。

夏井真琴/澤木千尋
演:石原さとみ

リッチマン、プアウーマンの小栗旬と石原さとみ

出典:FOD

東京大学理学部の4年生。堅実で努力家だが、要領が悪くかなりのあがり症。しかし記憶力は非常に長けており、電話帳並みの厚さの資料を一晩で丸暗記できてしまうほど。

東大には浪人で末入学している。就職活動がうまく行かず全敗しているときに「NEXT INNOVATION」の会社説明会で日向がと出会う。その際に昔であったときの因縁から思わず、日向の実母・澤木千尋の名を語ってしまい、彼にバレるまでその名のままインターンシップとして働くことになった。

朝比奈恒介
演:井浦新

リッチマン、プアウーマンの言い合うふたり

出典:FOD

「NEXT INNOVATION」取締役執行役員・副社長。東京大学経済学部経営学科卒業後、大手通信事業会社 在職中に日向と出会う。

彼の才能に可能性を感じで、共同で出資し会社を立ち上げる。厳しい性格の日向とは反対に、穏やかな性格の持ち主。
日向とはお互いを補い合う関係。深い信頼関係を築き、社員からの人望も厚い。

・朝比奈燿子…相武紗季
・安岡倫也……浅利陽介

「リッチマン、プアウーマン」監督・制作スタッフ

脚本:安達奈緒子
演出:西浦正記、田中亮
音楽:林ゆうき
プロデューサー:増本淳、関口大輔
制作著作:フジテレビ

「リッチマン、プアウーマン」見どころポイント

見どころポイント①IT企業を舞台とした恋愛ドラマが斬新!

リッチマン、プアウーマンのキス直前シーン

出典:FOD

大学4年制で就職活動に苦しむ主人公の夏井真琴がインターンシップとして招き入れられたのは、なんとITベンチャー企業だった‥!というところからスタートしていく本作品。

ドラマの舞台としてIT企業が選ばれるのは何だか新鮮で面白いですね。

物語は「NEXT INNOVATION」を中心にIT業界の人間関係が描かれていきます。
社長の日向はすべての人の個人情報を管理する「パーソナルファイル」を計画、副社長の朝比奈(井浦新)は、会社をさらに大きくするべく奔走し続けます。

固い友情と信頼で結ばれている2人。しかし、真琴との出会いにより日向は変わっていく。その関係に不安を感じる朝比奈の思いは、「NEXT INNOVATION」の経営にも影響を及ぼしていきます。

見どころポイント②「僕の電話には 必ず出るんじゃないのか!」のセリフにキュン♡

リッチマン、プアウーマンのキスに迫りそうなシーン

出典:FOD

主人公は石原さとみさんだとお考えの方も多いと思うのですが、わたしが思うに絶対的主人公は小栗旬さんだと思います!

なんと言っても小栗さんのちょっとSっ気のある感じが良いですよね。「僕の電話には必ず出るんじゃないのか」というセリフは、もはや名言です。

その俺様の小栗さんに振り回される、石原さとみさんがこれまたカワイイんですよね!そんな2人の気持ちがなかなか通じ合わないところもまたいい!

ドラマ中の小栗さんのSっ気、そして2人の”うまく気持ちが伝わらない”ところに是非注目してください。

見どころポイント③当時の情景をそのまま描いたドラマ

リッチマン、プアウーマンの話す小栗旬と石原さとみ

出典:FOD

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」が放送されたのは2012年。その前年の2011年は就職率が最低となった年でした。

高学歴で優秀であっても、希望の会社どころか1社も内定がもらえないという社会情勢を主人公の夏井真琴を通じて描いています。

またそのような就職難の労働問題が深刻である一方、ITビジネスなどで成功を収める若者が増えていたのもこの時代だった。

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」は日向と真琴の恋愛を描くだけでなく、現代の労働問題や時代背景を盛り込んだ展開のストーリーとなっています。

※ なお、「リッチマン、プアウーマン」はFOD(フジテレビオンデマンド)なら1話から最終話まで全て見られますよ。

今なら初月無料キャンペーンで視聴可能なので、今すぐにご覧ください。

他にも、フジテレビの人気ドラマを一気に振り返ることができます。

FODプレミアム

「リッチマン、プアウーマン」まとめ

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」は、当時の時代背景をIT企業を舞台として描かれている物語です。

時代の流れだけでなく、恋愛も混ぜ込んだストーリーとなっているのでどなたでも楽しめる作品ではないでしょうか。

この作品を見ると、”好きな人に近づきたい”、”もっと相手のことを知りたい”と思う気持ちって素敵だなあと毎回感じます。

何歳になっても大切にしていきたい気持ちを思い出すことができる、そんなドラマです。

小栗旬さんと石原さとみさんの胸キュンストーリー、あなたもぜひ観てみてくださいね。

すでに放送は終了していますが、FOD(フジテレビオンデマンド)なら1話から最終話まで全て見られますよ。

FODのみで「リッチマン、プアウーマン・エピソード0」を特別無料配信中!気になる方は一度覗いてみてくださいね。今なら初月無料キャンペーン実施中です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus