「ノブナガ先生の幼な妻」人気原作WEBコミックがアニメ化!戦国時代と平成時代が織りなすタイムスリップラブコメアニメのあらすじ見どころまとめ

ノブナガ先生の幼な妻 ノブナガ先生 

月間アクションにて連載中のラブコメ、「ノブナガ先生の幼な妻」のテレビアニメが2019年4月より放送されます。
戦国時代の姫、帰蝶が教師である織田信永の元にタイムスリップするという、歴史的要素とちょっぴりエロの混ざったハーレム状態を味わえるアニメとなっています。

「ノブナガ先生の幼な妻」あらすじ

「ノブナガ先生の幼な妻」あらすじ

織田信長の末裔である教師、織田信永はある日突然、自分のことを無条件で大好きになってくれる女の子と出会えることを夢見ていました。
ある日彼の元に信永の妻を自称する14歳の少女、帰蝶が現れます。戦国時代からやってきたという彼女は信永を織田信長だと勘違いし、唐突に子作りを迫ります。

眼の前に突然現れた女の子が無条件で自分のことを好きになってくれるという、あたかもギャルゲーのような世界観ですね。

「ノブナガ先生の幼な妻」メインキャラクター・キャスト

◆織田信永(CV:酒井広大)

ギャルゲー好きの教師。ゲームのように、まわりに女の子がたくさん集まるハーレムを夢見ている。
しかし、彼女ができたことすらなく、ハーレムなど夢のまた夢である。織田信長の末裔であり、名前のせいで生徒たちからは「ノブナガ先生」と呼ばれている。

◆斉藤帰蝶(CV:上原あかり)

戦国時代からやってきた14歳の少女。
政略結婚で織田信長に嫁ぐはずだったところ、現代にタイムスリップしてきた。
史実においては、織田信長の正妻である。
「信永」を「信長」だと勘違いして、夫婦になるべくノブナガと契りを結ぼうとする。

◆生駒吉野(CV:小沢亜季)

織田信長の側室。戦国時代から現代に転生してきた。
29歳で亡くなったが、若い姿で転生。ノブナガと再び関係を持ちたいと望んでいる。ノブナガは彼女と接すると悪寒を感じるのは、なぜなのか…。

「ノブナガ先生の幼な妻」監督・制作スタッフ

  • 監督:佐々木勅嘉

  • シリーズ構成:翌有蔵

  • キャラクターデザイン:西川鷹司

  • アニメーション制作:アニメーションスタジオ・セブン

「ノブナガ先生の幼な妻」見どころポイント

見どころポイント① 戦国美女に囲まれた逆ハーレム

戦国武将といえば正室と複数の側室を持つことが一般的でした。現代風に言うとハーレム状態だったということですね。
「ノブナガ先生の幼な妻」では戦国の姫君達が信永の元へタイムスリップし、信永の寵愛を受ける為にあの手この手で気をひこうとします。

見どころポイント② ギャルゲーな展開もあり

主人公の織田信永はあの戦国武将である織田信長と名前が一字違いです。
ということで本来信長の妻となる姫君達が顔を合わせた瞬間に好意を寄せてきます。
中には表現が直接過ぎてドキッとしてしまうセリフも……。
セリフの一部は公式Twitterでも聞くことができますので、ぜひ視聴してみてください。

見どころポイント③OPテーマを歌うのはPyxis

「ノブナガ先生の幼な妻」オープニングテーマを歌うのはPyxis(ピクシス)。メンバーの豊田萌絵さんと伊藤美来さんは二方とも声優です。声だけでなく見た目もとってもかわいいコンビの歌唱力にも注目しておきたいですね!

「ノブナガ先生の幼な妻」まとめ

複数の女の子に囲まれ、しかも全員が自分のことを好きになってくれる……という誰もが憧れる逆ハーレム状態ですが、肝心の相手が未成年だと手を出しにくいですよね。
28歳と14歳の歳の差でどういうラブコメが展開されていくのか?
気になる方は「ノブナガ先生の幼な妻」の続報を待ちましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus