「ちおちゃんの通学路」のあらすじ見どころまとめ!ぶっ飛んだエクストリーム登校コメディに爆笑間違いなし!

ちおちゃんの通学路のメインビジュアル

「最近あんまり笑えてないな……」
「とにかく楽しい作品が観たい!」

そんな方におすすめなのが、「ちおちゃんの通学路」です!
「ちゃん付け」+「通学路というキーワード」から、どことなく子供向け感のあるタイトルにも見えますよね。

しかし!中身を観ればそんな感覚はすぐに吹き飛ぶでしょう!
「ちおちゃんの通学路」は、いい意味でぶっ飛んだ作品なのです!

どんな風にぶっ飛んでいるのか、気になりませんか?
そんな「ちおちゃんの通学路」が気になっている方のために、この記事ではあらすじや見どころなどをまとめてみました!

これを読めば、あなたもきっと「ちおちゃんの通学路」が観たくなるはずです!

「ちおちゃんの通学路」を観るなら、動画配信サービスがおすすめ。
U-NEXTやhulu、ビデオパスなどで絶賛配信中なので、ぜひチェックしてみてください!
スマホでも視聴できるので、いつでも気軽に観られますよ!

「ちおちゃんの通学路」あらすじ

「ちおちゃんの通学路」あらすじ

どこにでもある学校「鮫島学園」に通う高校1年生・三谷裳ちおの座右の銘は「中の下」。目立たないスクールライフを送ろうとする彼女だが、投稿途中にはなぜか様々な障害が待ち受ける。
ちおは日頃の洋ゲーライフで鍛えた(ムダな)能力を駆使し、脱オタを目指す幼なじみの野々村真奈菜、完全無欠のスクールカースト最上位・細川雪、そして街を行き交う名もなき人々をも巻き込みつつ、無事「登校」を達成すべく、今日も通学に挑む!

出典:公式サイト

あらすじにもあるように、この作品の舞台はちおちゃんの自宅から学校までの通学路。まさにタイトルそのままですね。
一応自宅の風景も少し出てきますが、基本的には通学の様子が描かれます。

「通学の風景なんて何が面白いの?」と思う人もいるでしょう。もちろん、ただ学校に行くだけの通学風景なら面白くもなんともないはず。
そんな通学の風景を思い切った描き方をしているのが、「ちおちゃんの通学路」の面白いところなんです!

なぜ通学風景が面白いのかについては、後ほど詳しくご紹介します!

ちなみに「ちおちゃんの通学路」の原作漫画は、月刊コミックフラッパーで連載されていました。2018年9月に完結した全9巻が刊行されているので、気になった方は原作もぜひ読んでみてください。

「ちおちゃんの通学路」メインキャラクター・キャスト

三谷裳ちお(みやも ちお)

私立鮫島学園高校に通う女子高生。目立つことが嫌いで、自身を「中の下」と称している。海外ゲームをこよなく愛する重度のゲーマーで、徹夜でゲームをしてフラフラになりながら登校するのがもはや日常。

CV:大空直美(おおぞら なおみ)

大空直美の主な出演作品
  • 緒方智絵里(アイドルマスター シンデレラガールズ)
  • 草薙ゆま(装神少女まとい)
  • 桐葉(つぐもも)

野々村真奈菜(ののむら まなな)

ちおの幼馴染で親友の女子高生。ちおのことを熟知している相棒キャラであり、息のあったコンビネーションを見せることもあるが、基本的には互いを蹴落とす関係。ちおよりは女子らしいが、容姿に関して自信過剰な部分もみえる。

CV:小見川千明(おみがわ ちあき)

小見川千明の主な出演作品
  • マカ=アルバーン(ソウルイーター)
  • 鶴来民子(花咲くいろは)
  • ミノス(邪神ちゃんドロップキック)

細川雪(ほそかわ ゆき)

ちおのクラスメイトの女子高生。1年生ながら陸上部のエースで、明るくきさくな性格からクラスの人気者でもあるなど、スクールカーストの最上位に位置している。実は自宅では全裸な脱衣嗜好の持ち主。

CV:本渡楓(ほんど かえで)

本渡楓の主な出演作品
  • 青葉風音(競女!!!!!!!!)
  • 衛藤可奈美(刀使ノ巫女)
  • 三嶋瞳(ヒナまつり)

「ちおちゃんの通学路」監督・制作スタッフ

原作:川崎直孝(月刊コミックフラッパー)
監督・シリーズ構成:稲垣隆行(タイムボカン 逆襲の三悪人、空戦魔導士候補生の教官など)
キャラクターデザイン:松本麻友子(艦隊これくしょん 艦これ、はんだくんなど)
アニメーション制作:ディオメディア
製作:ちおちゃんの製作委員会

「ちおちゃんの通学路」見どころポイント

見どころポイント①通学路だけでほぼすべてが展開される「エクストリーム登校コメディ」

女子高生たちのギャグコメディと聞けばさまざまな作品が思い浮かびますが、どれも学校や帰宅後などが話の舞台になっています。しかし、「ちおちゃんの通学路」は文字通り、通学路だけでほぼすべての物語が展開されます。

限定空間というのは昔からさまざまなフィクション作品の定番でしたが、その場所に通学路を選ぶというのは斬新というか、ずいぶんと思い切った展開の仕方ですよね(笑)

そんな作品が普通の登校風景を描くはずもなく、「エクストリーム登校コメディ」というキャッチコピーの通り普通ではありえないような出来事が次々と起こります。ハリウッドばりのアクションや口先での駆け引きなど、登校風景とは思えない見どころがたくさんあります。

「自分は何を観ているんだろう」と不思議な気持ちにもなりますね(笑)

見どころポイント②洋ゲーファンならニヤリとする演出も!

原作者の川崎さんが洋ゲー(海外製のテレビゲーム)にハマっていることもあって、主人公のちおちゃんも重度の洋ゲーマーという設定。そのため、作中には洋ゲーファンならニヤリとできる演出も盛り込まれています!

SNSでも、その洋ゲーネタは話題になっていました。1話からネタがてんこ盛りなので、ぜひ注目してみてください!

見どころポイント③クセのあるキャラクターたちのクセのある関係性

「ちおちゃんの通学路」はストーリー展開も独特ですが、登場するキャラクターやその関係性にもクセがあります。というより、そんなキャラクターたちだからこそハチャメチャな展開ができるという感じですね。

ちおちゃんや親友の真奈菜、クラスメイトの雪は上述した通りのクセのあるキャラクター。他にもちおちゃんに惚れる暴走族や「老師」と呼ばれるホームレス、アイドルオタクの強面教師など、個性が強すぎる面々が揃っています。

そんなクセのあるキャラクターたちのクセのある関係性も、「ちおちゃんの通学路」の見どころのひとつでしょう。

「ちおちゃんの通学路」まとめ

「女子高生の登校風景なんて見て何が楽しいんだ……」
そんな気持ちは、第1話を見た瞬間から完全に吹っ飛ぶでしょう!
予想の遥か斜め上をいく展開の連続に、大爆笑待ったなしです!

笑える作品が観たいという方は、ぜひ「ちおちゃんの通学路」を観てみてください!

「ちおちゃんの通学路」は、U-NEXTやhulu、ビデオパスといった動画配信サービスで好評配信中です!
スマホでも視聴できるので、笑いたいと思ったときにすぐに観れますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus