「おっさんずラブ」2019年夏に映画化決定!その前にあらすじと知っておくべき見どころポイントをご紹介

おっさんずラブのメインビジュアル

ネット上でかなり話題となった純愛ドラマ、「おっさんずラブ」。人気俳優、“田中圭×吉田鋼太郎”の、つい応援したくなるおっさん同士の恋愛コメディードラマです。

始まりは2016年。3夜連続放送「年の瀬 恋愛ドラマ」のなかの一作品として放送され、2018年春に連続ドラマ化で大ヒット。
そして、2019年夏にその続編が映画になります。

「映画が上映される前にドラマを観ておきたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、「おっさんずラブ」をまだ観たことがない方、気になっている方のために、あらすじをまとめていきたいとおもいます。
記事後半では、知っていればもっとたのしく観れる、“おすすめの見どころ”もご紹介します。

「おっさんずラブ」は、動画配信サービスのhuluU-NEXTdTV・ビデオパスで配信されています!

完全無料のお試し期間もあるので、チェックしてみてください!

「おっさんずラブ」あらすじ

「おっさんずラブ」あらすじ

女好きだけど、まったくモテない33歳のおっさん・春田創一(田中圭)。
だが、しか~し! 彼はある日突然、“未曽有のモテ期”を迎えることに!!
それは文字通り“未曽有”の事態。
なぜなら、愛を告白してきた相手は…
ピュアすぎる乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と、
同居している“イケメンでドSな後輩”牧凌太(林遣都)だったからだ――!

2016年の年末深夜に単発ドラマとして放送され、ネットでも話題を呼んだ、
あの抱腹絶倒の胸キュン・ラブコメディー『おっさんずラブ』が、
レベルアップ&リニューアルを経て連続ドラマ化!
単発ドラマ版でも同じ役を演じた田中圭&吉田鋼太郎に加え、
林遣都、内田理央、そして眞島秀和、大塚寧々ら新キャストも参戦し、
“この春いちばんピュアなラブストーリー”をお届けします。

何もかもが想定外すぎる、恋の季節の到来――
ぐいぐい迫ってくる男たちに驚愕し、全力で拒む主人公・春田。
しかし、彼の頭の中からはいつしか
“ピュアな男たちの存在”が離れなくなっていくことに…!
“常識”で考えたら、あり得ない。
でも、その“常識”ってそもそも何?
“人を好きになる”って…何!?
多くの人が普通だと思っている価値観を改めて問うラブストーリー『おっさんずラブ』。
笑って泣いて、ときめいて…!
気がついたら、男とか女とか…そんなちっぽけな既成概念を飛び越えて応援したくなる
“真剣トキメキ・ラブコメディー”がついに開幕!!
この春、おっさんたちのピュアな恋心の桜吹雪が、皆さんの心をほんのりピンクに染め上げます――。

出典:公式サイト

「常識で考えるとありえない、でもその常識ってなんなんだろう?」
「人を好きになるってなんなんだろう!?」

気づけば男とか女とかそんなちっぽけな既成概念を飛び越えて応援したくなってしまう、真剣トキメキ・ラブコメディーです。

笑って泣いてときめいて、あたたかい気持ちになれること間違いありません!

「おっさんずラブ」登場人物・キャスト

春田創一(はるた・そういち)33歳 ………田中圭

「天空不動産」の営業所の社員。結婚願望はあるものの全くモテないため、33歳にして独身。
実家でぬくぬくと生活してきたため、家事が一切できない。春田のポンコツ男っぷりに呆れた母親は、家を出ていってしまうことになる。

途方に暮れているときに本社から異動してきた後輩の牧凌太の生活力に目をつけ、シェアハウスを提案。ふたりで暮らすこととなる。

しかし突然、上司である黑澤武蔵に「好きだ!」と告白され、さらにはシェアハウスしている牧にも告白されてしまい、平凡な毎日が壊れ始める…!

牧凌太(まき・りょうた)25歳 ………林遣都

「天空不動産」の本社から、営業所に異動してきた社員。男らしい性格で頼もしく、ドSな一面も。非常にマメで家事・料理なども万能。高学歴のエリートで、女子社員にモテモテのイケメン男子である。

そのはずが、ポンコツ男で営業所の先輩である春田のことを好きになってしまう!?
同じく春田に思いを寄せる黑澤上司とライバル関係に…!

黒澤武蔵(くろさわ・むさし)55歳………吉田鋼太郎

「天空不動産」の営業所の部長。厳しくも情に厚く、社員に慕われやすい理想の上司。既婚者でありながら、密かに春田に恋心を抱いている。

春田の隠し撮り写真を本人に見られてしまったことをきっかけに、猛烈なアピールをし始める。春田の前ではついつい“乙女ムサシ”が顔をだしてしまう。

荒井ちず(あらい・ちず)27歳………内田理央

「居酒屋わんだほう」の看板娘である荒井ちずは、春田の幼馴染。顔は良いが理想が高いため、独身で彼氏もいない。
春田のことを「あんなダメ男はない!」とキッパリ言っていたが、突如ライバルが出現し、しかもそれが男だと知って感情が動き始める…!

その他のキャスト

栗林歌麻呂(くりばやし・うたまろ) ………金子大地
瀬川舞香(せがわ・まいか) ………伊藤修子
荒井鉄平(あらい・てっぺい) ………児嶋一哉
武川政宗(たけかわ・まさむね) ………眞島秀和
黒澤蝶子(くろさわ・ちょうこ) ………大塚寧々

「おっさんずラブ」監督・制作スタッフ

脚本:徳尾 浩司
音楽:河野 伸
主題歌:スキマスイッチ『Revival』
ゼネラルプロデューサー:三輪 祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:貴島 彩理(テレビ朝日)
神馬 由季(アズバーズ)
松野 千鶴子(アズバーズ)

演 出:瑠東 東一郎
山本 大輔
Yuki Saito

制作著作:テレビ朝日

制作協力:アズバーズ

「おっさんずラブ」見どころポイント

見どころポイント①ただのBLドラマじゃない、予想を超えた純愛ドラマだった

“男同士”という意外は、一般的な恋愛ストーリーとしてのおもしろさを追求したドラマです。
ただのラブストーリーでもただのBL作品でもない、胸が熱くなる“男同士の本気の恋”がそこにあります!

同性同士の恋愛ということで、異性同士の恋愛ではなかなか見られない恋の悩みやシチュエーションが切なく描かれたシーンもあります。

まっすぐな純愛ストーリーに胸が熱くなりますよ。

見どころポイント②春田創一(田中圭)の豊かすぎる表情がかわいい!

「おっさんずラブ」の見どころポイント2つ目は、春田の表情の豊かさ!セリフがない場面も、彼の表情だけで細かい感情の動きが伝わってきます。

「おっさんずラブ」放送中は、ツイッターで「春田がかわいい!」「春田の表情がいい!」という声も多く上がっています。

見どころポイント③吉田鋼太郎さんの乙女な演技に驚きを隠せない!

黑澤上司役である吉田鋼太郎さんといえば、極めて男らしい演技が印象的です。
ですが本作では、春田のことを「はるたん」と呼んだりお弁当をつくったり、まっすぐな恋心をぶつけたり…と乙女でカワイイ吉田鋼太郎さんを見ることができます!

「おっさんずラブ」公式のInstagramでは、黑澤部長が盗撮した“はるたん”の写真を見ることができます!

 

View this post on Instagram

 

武蔵の部屋【公式】さん(@musashis_room)がシェアした投稿

田中圭さんのファンは必見ですね!

「おっさんずラブ」まとめ

男同士の純愛を描いたドラマ作品、「おっさんずラブ」。急展開でストーリーが進んでいく、ジェットコースターラブストーリーです。

「恋愛ドラマは見飽きた!」という方でも、今までと違ったテイストの恋愛ドラマなので楽しめるはず。

「おっさんずラブ」の続編は、2019年夏に映画上映する予定なので、それまでに観ておくのがおすすめですよ!

「おっさんずラブ」は、動画配信サービスのhulu・U-NEXT・dTV・ビデオパスで配信されています!

完全無料のお試し期間もあるので、チェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus