「いだてん〜東京オリムピック噺〜」あらすじ見どころまとめ!豪華出演陣に注目!

いだてん公式画像 四三とスヤ

今年のNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」は、例年とは違って、現代劇となっています。
まだ放送は始まったばかりですが、脚本家・宮藤官九郎さんらしい明るく楽しめるストーリーになっているようですね。

今回は、大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」のあらすじや見どころポイント・ネタバレなどをまとめていきます。
大河ドラマファンの人もそうでない人も、「いだてん〜東京オリムピック噺〜」に興味のある方は、ぜひご覧ください。

「いだてん」を見逃したという方はU-NEXTなど動画配信サービスで観ることができます!

いだてん〜東京オリムピック噺〜を配信しているサービス

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」 あらすじ

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」あらすじ
終戦からわずか19年しか経っていない日本で、東洋初の夏季オリンピックが開催されました。
そんな東京オリンピックの日本開催に貢献した二人の人物の物語が大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」です。
物語は「スポーツ」という言葉さえもなかった1912年に日本人が初めて参加した「ストックホルム大会」から始まります。
二人の日本人は、西洋人との体格の差、スポーツ文化の未定着、太平洋戦争などの数々の苦難を乗り越え、東京オリンピックの実現へとこぎつける姿を描いた感動のドラマです。

そもそも「いだてん」とは、どういう意味?

ドラマのタイトルにもなっている「いだてん」とは、漢字で「韋駄天」と書きます。
韋駄天とは、仏教において信じられている神様のひとりで、足の速さが特徴でした。
「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の主人公の一人で「日本マラソンの父」と呼ばれている金栗四三が「いだてん」と呼ばれていたことに由来しています。

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」 視聴率

気になるのは、「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の視聴率ですよね。
現時点では、初回の1月6日の放送分が判明しています。

放送回放送日視聴率
11月6日15.5%

最新の視聴率が判明し次第、視聴率情報については、追記していく予定です。

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」 登場人物・主演・キャスト

大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の主人公は、二人です。
大河ドラマでは、主人公が二人以上の作品は「功名が辻」以来の9作目となります。

金栗四三…中村勘九郎
日本人初のオリンピック選手となった「日本マラソンの父」

田畑政治…阿部サダヲ
日本オリンピック委員会委員で、1964年東京五輪招致活動のキーパーソン

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」では、ナレーターは古今亭志ん生に扮するビートたけしと志ん生の青年期を演じる森山未來が務めます。

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」 監督・制作スタッフ

脚本:宮藤官九郎
演出: 井上剛・西村武五郎・一木正恵・大根仁
音楽:大友良英

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」 見どころポイント

見どころポイント① 豪華な出演者陣に注目!

まず、「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の注目ポイントは、豪華な出演者たちです。
毎年大河ドラマは、出演者が豪華ですが、今年の「いだてん〜東京オリムピック噺〜」は、来年開催の東京オリンピックを控えて、いつにもまして出演者が豪華です。

主人公の金栗四三役には歌舞伎界のホープと言われる中村勘九郎が、田畑政治役には個性的な役柄で人気の阿部サダヲが務めます。

主役だけではなく、脇を固める俳優陣も豪華です。
柔道の創始者でオリンピック初参加のために奮闘する嘉納治五郎を役所広司が、主人公の金栗四三の幼馴染・春野スヤを綾瀬はるかが務めます。

ほかにも「いだてん〜東京オリムピック噺〜」には、数多くの豪華俳優陣が出演しているのには、注目ですね。

見どころポイント② 東京オリンピック開催までの苦労を知れる!

1964年に東洋で初めて開催された東京オリンピックは、日本が太平洋戦争に破れてから、わずか19年しか経っていませんでした。
まだ西洋中心で、有色人種への差別が大きかった時代に、敗戦国ですべてを失った日本が、20年も経たないうちに、アジア初のオリンピックが開催されたのです。
大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」は、東京オリンピックにまつわる、その間の日本人の苦労を描いた物語なのです。

見どころポイント③ ビートたけしの落語にも注目!

大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」でナレーターを務めるのは、ビートたけしです。
「いだてん〜東京オリムピック噺〜」のナレーションは、ビートたけしが戦後の東京落語界を代表する落語家である古今亭志ん生に扮して進行します。
実は、ビートたけしは立川談志が開いた落語立川流に弟子入りした経験もあるのです。
大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」では、ビートたけしの落語家としての一面にも注目です。

「いだてん〜東京オリムピック噺〜」 まとめ

大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」は、NHK総合で毎週日曜日午後9時から放送されます。
もし見逃してしまっても、大河ドラマはその週の土曜日午後1時5分から再放送があります。

でも、実は「いだてん〜東京オリムピック噺〜」はテレビだけではなく、インターネット動画配信サービスでも放送終了後配信されています

U-NEXTで見られる大河ドラマ・時代劇の一例
「西郷どん」や「龍馬伝」などの大河ドラマ
人気時代劇「必殺仕事人」「大岡越前」
ほかには、司馬遼太郎原作の年末ドラマ「坂の上の雲」や大河ドラマ「翔ぶが如く」も配信

U-NEXTでは、過去の大河ドラマの配信も行われているので、大河ドラマファンには、オススメのサービスです。

大河ドラマや時代劇ファンの方は、U-NEXTに登録しておいて損はありません。「いだてん〜東京オリムピック噺〜」だけではなく過去の大河ドラマ・時代劇に興味がある方は、ぜひU-NEXTでご覧になってはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus