「ジモトがジャパン」がジャンプ史上最速アニメ化へ!あらすじ見どころまとめ。ご当地ネタが学べる痛快ギャグアニメまもなく!

ジモトがジャパンのメインビジュアル

2018年9月から、週刊少年ジャンプで連載が開始されたばかりの「ジモトがジャパン」が、2019年4月から早くもテレビアニメ化されることが決定しています。
この超スピードのアニメ化は、ジャンプ史上最速といわれており、ファンからは驚きの声を集めています。

「ジモトがジャパン」は、近年人気の「県民性」「47都道府県ご当地ネタ」にフォーカスしたギャグ漫画で、主人公・日ノ本ジャパンの究極の地元(ご当地)愛が生み出す笑いで人気を呼んでいます。

今回は、アニメ化にちなみ「ジモトがジャパン」のあらすじや見どころなどをまとめて一挙にご紹介します!

「ジモトがジャパン」あらすじ

「ジモトがジャパン」あらすじ

東京の津々浦中学校へと転入してきた安孫子時生(あびこときお)。同じ中学の生徒である都道府拳マスター・日ノ本(ひのもと)ジャパンと出会い、都道府拳部に誘われる。
入部後、ふたりの周りには埼玉県出身で解説役のヒデや、ジャパンのライバルである菊池益荒男(きくちますらお)、雨貝一臣(あめがいかずおみ)、ジャパンに恋する少女・湯瀬(ゆぜ)こまちなど、キャラの濃い面子が集まり、ご当地愛とともに騒がしい毎日を送るようになる。

「ジモトがジャパン」メインキャラクター・キャスト

日ノ本ジャパン(ひのもとジャパン)

本作の主人公。
津々浦中学校1年J組の男子生徒。都道府拳部の部長。
出身地不明。(本人は日本全土といっている)
2月11日生まれ。身長162cm。
ニッポンパドールヘアーに、「JAPAN」の頭文字である「J」を真似た前髪が特徴。
地理のみずば抜けて成績が良いが、それ以外の科目は苦手としており、地理の授業以外は基本的に修行と称して部室に籠もっている。
身体には日本地図の形の傷を持つ。
シャツに書かれている文字は直筆で、毎朝精神を集中、一筆入魂しているらしい。
都道府拳マスターとして、それぞれの都道府県をモチーフとした多彩な妙技を駆使する。マスラオや雨貝たちと対決したり、周囲の人を助けたりしている。

我孫子時生(あびこときお)

津々浦中学校1年J組の男子生徒。山形県からの転入生。
ツッコミ担当。山形県庄内地方出身。
8月11日生まれ。身長179cm。
アパートで暮らしており、趣味は家事。
転校してすぐにジャパンと出会い、都道府拳部に入部させられる。
自らを田舎者だと認知しており、なめられたくない一心でクールな性格を装うが、ジャパンと出会ってからは周囲の人たちに振り回されることになる。

ヒデ

津々浦中学校1年の男子生徒。
ジャパンやトキオとは違うクラス。
埼玉県出身。1月22日生まれ。
太った外見をしているが、実は少食。
トキオが都道府拳部に入部してから間もなくして、新たに入部してきた。
主に解説役担当。都道府拳はメキメキ上達している。

湯瀬こまち(ゆぜこまち)

本作のヒロイン。
津々浦中学校の女子生徒。マスラオと同じクラス。
秋田県出身。9月23日生まれ。身長142cm。
トラックにはねられそうになったところ、都道府拳を発したジャパンに助けられたことで恋をする。
氷のジモーラが使える。
恥ずかしがやの性格で、興奮すると秋田弁があらわれる。
好きなお米は「ひとめぼれ」。

菊池 益荒男(きくち ますらお)

津々浦中学校1年の男子生徒。
通称「マスラオ」。東京都世田谷区出身。
10月1日生まれ。身長333cm。
中学生らしからぬ大人びた顔立ちと、大きな身体が特徴。
一人称は「ワシ」。
生粋の都会っ子でタワーマンションに住んでいる。
趣味はセレクトショップ巡り、ジム通い。
ファッションにこだわりが強く、週5で伊勢丹メンズ館に通っている。オシャレな衣装は毎話変わる。
田舎が大嫌いで「シティーボーイ」を自称。ジャパンたちに頻繁にちょっかいを出している。

雨貝 一臣(あめがい かずおみ)

津々浦中学校の姉妹校である、津々浦インターナショナルスクールの男子生徒。
茨城県出身。
強いアメリカン精神を持ち、ジャパンとは常に対立関係にあるが、自分の出身地がトキオに「いばらぎ」と呼ばれたときには「いばらき」と言い直させるなど、地元を思う心もかすかに残っているようだ。

「ジモトがジャパン」監督・制作スタッフ

原作:林聖二
監督:上野勇
シリーズ構成:成瀬正人、はしもとこうじ
キャラクターデザイン:野原早夏、上原史之
アニメーション制作:ODDJOB

「ジモトがジャパン」見どころポイント

見どころポイント①ご当地ネタの宝庫!観ているだけで知らないうちに都道府県マスターに!?

「ジモトがジャパン」は、どの漫画よりも日本全土の都道府県について、アツくアツく描かれている作品です。
聞いたこともないようなご当地ネタはもちろん、今まで知らなかった自分自身の地元のネタも出てくるかも!?
深く深く掘り下げた地元ネタを堪能してください!

見どころポイント②ジャパンが発する独特の都道府拳用語が笑える!

ジャパンが日本全国を周り編み出した「都道府拳」、地元のオーラを表す「ジモーラ」、
地元を愛する行為を表す「ジモテーション」など、「地元」を文字った独特の言い回しで笑いを誘います。
(使用例:「ヤツの熱いジモテーションで、ジモーラがグングン上昇してやがるッ!!」)

見どころポイント③時にはジャパンの周りの恋模様も魅力的!

地元(日本全土)をこよなく愛してやまないジャパンですが、そんなジャパンに惚れ込んでしまう、ヒロイン湯瀬こまちの恋模様も見どころのひとつです。
都道府拳によってジャパンに危機から救出されたこまちは、ジャパンにメロメロとなってしまうのです。
一方ジャパンは恋には興味がないようで、こまちを気にも留めていないようですが…?
この恋の行方やいかに!?

「ジモトがジャパン」まとめ

連載から圧倒的スピードでアニメ化を勝ち取った「ジモトがジャパン」。
その超スピードと、「ご当地ネタ」という話題性から、速くも人気アニメの期待が高まっています。

原作漫画の「ジモトがジャパン」はコミックス1巻が好評発売中です。
4月のアニメ放送の時を楽しみに、漫画を読んで待ちましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus