鈴木伸之さんが月9ドラマでエリート整形外科医に!「あなそれ」のような”クズ”役演技に期待?

ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~の鈴木伸之

劇団EXILEの鈴木伸之さんが4月8日(月)から放送されるドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」に出演されるようです。

鈴木伸之さんが月9ドラマでエリート整形外科医に!

「ラジエーションハウス」は総合病院の放射線科が舞台。
そこで働く放射線技師の唯織(演:窪田正孝)と、彼が思いを寄せる放射線科医の杏(演:本田翼)が患者の見えない病を見つけ出し診断する医療ドラマです。

鈴木伸之さんの役柄は杏を巡って唯織と対立するイケメン整形外科医。
女性に人気で自由奔放、強いエリート意識で唯織と何度も衝突する恋敵にしてライバルです。

鈴木さんは医師役はこれが初めて、いわゆる月9ドラマへの出演も初めてとなります。今から楽しみですね!

SNSでの反応は?

SNSでは喜びの声が上がっています!

鈴木伸之さんが演じるクズ達に注目!なぜこんなに魅力的なのか?

鈴木伸之さんといえば甘いマスクに鍛えられた肉体、バラエティ番組で見せるおちゃめな一面など語りきれない魅力を持った人ですが、最近の出演作品では”クズ”役が定着してきています。

池井戸潤さん原作のドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」の如月役では憎たらしいニヤつき顔が特徴の傲慢なエースピッチャーを演じ、映画「桐島、部活やめるってよ」では同級生を見下すバレー部員、映画「オオカミ少女と黒王子」と「水球ヤンキース」では卑劣な手を使って主人公たちを陥れようとするなどさまざまなタイプのクズとして出演しています。

しかし、ただのクズ役としては終わらず、視聴者には好意的に受け止められているようです。

なかでも一番SNSでの反響が大かったクズ役は「あなそれ」こと「あなたのことはそれほど」で演じた有島光軌でした。

あなたのことはそれほどの鈴木さん

出典:Paravi

この光軌は主人公の不倫相手という役柄。
W不倫を描いた今作の放送中はさまざまな賛否両論の意見が飛び交いましたが、光軌のリアリティのあるダメ男っぷりは特に否定的な意見が多かったようです。

しかし、現実でこんなイケメンに迫られたらちょっと気持ちが揺らぐかも…と危険な感情をもってしまいそうなほどに色気のある演技でした。悪役・クズ役であっても完全に憎みきれないのは鈴木さんの人柄のなせる技なのでしょうか。もしくはいわゆる”イケメン無罪”というやつでしょうか。クズなのにどこか魅力的な役が多いです。

(母性本能をくすぐられる人も。気持ちはわからなくもないです)

今回の「ラジエーションハウス」では主人公のライバルにして恋敵ということで、またクズ演技が見られるかもしれません。
期待ですね!

ラジエーションハウスは4月8日放送開始!

ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」はフジテレビ系列にて毎週月曜夜9:00から放送開始です。

端正な容姿ながら悪役も完ぺきにこなす鈴木伸之さんが今回はどのような演技をするのか楽しみですね!

 

鈴木伸之さんのクズ役が楽しめる「ルーズヴェルト・ゲーム」や「あなたのことはそれほど」はParaviで配信中!

関連「あなたのことはそれほど」あらすじ見どころまとめ!清純派女優・波瑠が不倫クズ女!妻に裏切られた東出昌大の狂気は必見!あなたのことはそれほど メインビジュアル

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus