有村架純&坂口健太郎「連続ドラマW そして、生きる」の製作決定!3年ぶりの共演に“共にがんばりたい”

公式 有村架純 sndGIRL 坂口健太郎

有村架純さんと坂口健太郎さんが、3年ぶりにドラマで共演することが決まりました!いま大人気のお二人が、それぞれコメントを寄せています。

有村架純&坂口健太郎、「連続ドラマW そして、生きる」(WOWWOWプライム)の製作決定!

有村架純さんと坂口健太郎さんが共演する「連続ドラマW そして、生きる」の製作が発表されました。“連続ドラマW”とはWOWWOWプレミアムのオリジナルドラマのことで、2019年夏に放送予定ということです。

「連続ドラマW そして、生きる」の脚本は有村架純さんも出演していた連続ドラマ小説「ひよっこ」やドラマ「最後から二番目の恋」などを手がける人間ドラマの名手・岡田惠和さんです。

本作は、東北と東京を舞台に過酷な運命を生きた2人の男女と、彼らが巡り合う人々の人生を描いた珠玉の感動作。有村架純さんは、3歳のときに両親を交通事故で亡くしながらも叔父のもとで天真爛漫に育ち、いつしか女優を志す瞳子役を、坂口健太郎さんは、東日本大震災が起き気仙沼でボランティア活動をする中で瞳子が出会う、穏やかながらも実は過酷な運命を背負っていた清隆役を演じます。

東日本大震災という、いつまでも忘れてはならない大災害。脚本家・岡田惠和さんは“思い切り肩に力を入れて、全身全霊で書き上げた脚本”と語られています。

有村架純さんは、坂口健太郎さんとの3年ぶりの共演について、

「お互いにこの3年間で経験したことをぶつけ合い、楽しく、リラックスしながら良い作品となるように共に頑張りたいと思います。

出典:映画ナタリー

と語り、坂口健太郎さんの方は有村架純さんとの共演について、

有村さんとは、何度かご一緒させてもらっていて、役を生きる女優さんだなと感じています。清隆として、瞳子の気持ちに寄り添ったお芝居をしたいと思います。

出典:映画ナタリー

と答えています。

「連続ドラマW そして、生きる」は、過酷な運命に傷ついた人々の気持ちをどんな風に表現し、そして私達に何を伝えようとしているドラマなのか?いま大人気の俳優ふたりの強力なタッグにより、どんな作品が生み出されるのか。いまから期待が膨らみます……!!

有村架純&坂口健太郎の3年ぶりの共演にSNSの反応は!?

有村架純さんと坂口健太郎さんの3年ぶりの共演に、Twitterではたくさんの喜びの声が上がっていました!地上波で放送してほしいという声や、嬉しすぎて泣いてるという人まで……!お二人の人気の高さを改めて感じますね◎

有村架純&坂口健太郎出演ドラマ「いつかこの恋を思いだしてきっと泣いてしまう」から3年。それぞれの経験を積み重ね……。

View this post on Instagram

いつ恋☺︎ 6人集まる奇跡の夜。

A post shared by kasumi arimura 有村架純 (@kasumi_arimura.official) on

2016年に放送されていたドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」はまだ記憶に新しい人が多いと思いますが、有村架純さんのInstagramのこの写真……もう豪華以外の何ものでもないメンバーですよね!有村架純さんと坂口健太郎さんの共演はこのドラマ以来となります。

東京という街を舞台に、6人の男女が悩みすれ違いながらも成長し、年月をかけてそれぞれの幸せに気づいていく物語。その細かい心理描写や、心の奥にある1番温かいものを見事に表現してくれた味わい深い素晴らしいドラマでした。

この後も、有村架純さんはドラマ「中学聖日記」や、映画「コーヒーが冷めないうちに」、現在大ヒット上映中の「フォルトゥナの瞳」でいずれも主演をつとめ、坂口健太郎さんはドラマ「シグナル」や現在放送中の「イノセンス~冤罪弁護士~」、映画「君と100回目の恋」「今夜、ロマンス劇場で」などで主演。まさに引っ張りだこ状態のお二人……!

この3年の間でそれぞれの経験を積んだ有村架純さんと坂口健太郎さんの相乗効果が、とても楽しみですね。

関連「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」有村架純×高良健吾の”いつ恋”のあらすじ見どころが深い!!いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう メイン画像

坂口健太郎主演「イノセンス~冤罪弁護士~」が最終回を迎える!

現在放送中の坂口健太郎さん主演のドラマ「イノセンス~冤罪弁護士~」は、3月23日に最終回が放送されます。ドラマの中で見られる、ゆるっとした私服と法廷でのキリッとしたスーツ姿のギャップが素敵ですよね。

無実であるのに犯罪者として扱われてしまう“冤罪”の犠牲となった人たちを救うため、坂口健太郎さん演じる若き弁護士・拓が、科学者やジャーナリストたちの手を借りて実証実験を行い事件を解き明かしていきます。

最終回では武田真治さんが事件の鍵を握る人物として登場します。最後の事件の真相とは、そして拓はどんな手を使い真犯人を暴いていくのか?衝撃と感動の最終回をどうぞお見逃しなく……!

関連「イノセンス~冤罪弁護士~」あらすじ見どころを紹介!人気の坂口健太郎さんの演技に注目!イノセンス冤罪弁護士

有村架純主演、記憶に新しい「中学聖日記」の禁断×純愛のヒューマンラブストーリー

2018年に放送されていた有村架純さん主演のドラマ「中学聖日記」は、放送が終わって何ヶ月も経っていてもいまだにSNSなどではその熱が冷めないほど視聴者は白熱していたようです。

“先生と生徒の禁断の恋”という社会的にタブーな題材にも関わらず、純粋に想い合い続けた2人に心動かされた人がたくさんいたようですね。

青春、周りが見えないほどの想い、まるで隕石が落ちてきたかのようにコントロール不可能な許されない恋。それをこんなにも美しく描くことができたのは、有村架純さんの崩れることのない透明感……心の底から溢れて見えるような純粋なイメージが大きかったのではないでしょうか?

有村架純さんは現在26歳、男性はもちろん女性さえも気がつけば惹き込まれてしまう圧倒的な魅力の持ち主。これからのますますの活躍が本当に楽しみですね。

坂口健太郎さん主演のドラマ「イノセンス~冤罪弁護士~」や映画「君と100回目の恋」、有村架純さん主演の「中学聖日記」は動画配信サービスビデオパスで観ることができます!月額562円(税別)とかなりお得なビデオパス。まずは無料で試してみてくださいね◎

初回30日無料【ビデオパス】
562円/ ※毎月1本レンタルできるポイントも!
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus