千葉雄大、自身の希望でニューヨークで写真集「彩り」撮影。“一度行ってみたかった”。

千葉雄大 写真集「彩り」

俳優の千葉雄大さんが20代最後に、自身の希望によりニューヨークで写真集「彩り」の撮影を行いました。

千葉雄大、20代最後の写真集撮影はニューヨークで。これまでよりも“オトナ”な表情。

撮影=多田悟/ ワニブックス

俳優・千葉雄大さんが、4月13日(土)に写真集「彩り」(ワニブックス)を発売することが決まりました。

千葉雄大さんは2年連続で写真集を出しており、前作「横顔」(ワニブックス)は地元・仙台を舞台にして撮影され、無邪気な笑顔を見せていましたが、今作は自身が“一度行ってみたかった”というアメリカのニューヨークで撮影されました。

千葉雄大さんは3月8日に30歳の誕生日を迎え、ニューヨークで撮影されたのは20代最後の姿となりました。可愛いイメージが強かった千葉雄大さんの、これまでにあまり見たことのないような“オトナ”の男の表情も期待できそうですね。

写真集「彩り」にはロングインタビューや、2018年の仕事密着の記事などもおさめられていて、4月13日の発売日には東京で発売イベントが行われ、福岡・仙台・大阪・名古屋・北海道でもイベントが開催される予定です。

さらに、俳優としては初の試みのようですが、発売日から約2週間、東京のヴィレッジヴァンガード下北沢店・渋谷店にて、“ばーちーの棚”(本人命名)が登場。千葉雄大さん自身がこれまでに読んだ本から最も影響を受けた本を5点、写真集と一緒にディスプレイされます。

本が好きだという意外な素顔もまた、ばーちーこと千葉雄大さんの魅力なのかもしれないですね。

千葉雄大、写真集「彩り」発売にSNSの反応は!?

Twitterでは、ばーちーファンの女性たちが写真集「彩り」の発売に歓喜の声を上げていました。先行公開されている写真だけでも「既に良すぎる」との声も多数。イベントも合わせて待ちきれませんね……!!

ドラマ「家売るオンナの逆襲」千葉雄大の振り切った演技が好評!最終回は“逆襲”の意味に注目!?

現在放送中の大人気ドラマ「家売るオンナの逆襲」に出演中の千葉雄大さん。“足立王子”と呼ばれるキャラで、北川景子さん演じる主人公・三軒家万智と同じ不動産屋でチーフとして活躍します。

足立王子は、「家売るオンナ」の続編である今作で登場した松田翔太さん演じる留守堂に恋をするという、ボーイズラブの要素も入った振り切った演技が話題となっています。

上目使いのパチパチした目や、おばさまたちをトリコにするオーバーリアクションな足立王子に、毎回笑ってしまいますよね。

3月13日(水)についに最終回を迎える「家売るオンナの逆襲」ですが、

「逆襲」というタイトルの重要な意味が最終回に明らかになると思います。

出典:ザ・テレビジョン

と、千葉雄大さんはインタビューで語っています。最終回のゲスト出演はなんと、舘ひろしさん!!千葉雄大さん演じる足立王子も、最後にひと暴れしてくれるのでしょうか……!?どうぞお楽しみに。

関連「家売るオンナの逆襲」あらすじ見どころポイントとは?帰ってきた”家売るオンナ”に近寄る美しい男!?家売るオンナの逆襲 メイン画像

千葉雄大主演「プリティが多すぎる」で苦手な“カワイイ”を追求!ワールドプレミアでは流暢な英語でスピーチも。

2018年の10月から深夜の枠で放送されていたドラマ「プリティが多すぎる」にも、千葉雄大さんは主人公として出演されていましたよね。

千葉雄大さん演じる大手出版社で働く文芸編集部のエース・新見佳孝が、“原宿系ファッション誌”の編集部に移動を命じられるところから物語は始まります。

過去にトラウマがありポップでド派手な日本のカルチャーである“カワイイ”を受け入れられない野心的な主人公として、同ドラマからフランス・カンヌで開催された世界最大の国際映像コンテンツ見本市で行われたワールドプレミアに出席し、流暢な英語のスピーチで世界進出となりました。

このワールドプレミアに向けて「2週間ほど集中して英語を勉強した」「またさらに英語を学んでいきたいという欲が出てきました」などと千葉雄大さんは語っています。

“カワイイ”だけじゃない千葉雄大さんの魅力に、またひとつ触れたような気がしますね!

千葉雄大、「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターを終えて。そして30歳を迎えたこれから……!

今年の1月に放送された「世界ふしぎ発見!」にて、千葉雄大さんが憧れだったというミステリーハンターに挑戦され、ずっと行ってみたかったというエジプトからのリポートを実現されました。

千葉雄大さんが長年ファンとして「世界ふしぎ発見!」を観ていたこと、そして別番組で出会った牧さんというディレクターさんが今回のミステリーハンター実現に繋げてくださったことなど、自身のブログで熱く語られています。

ガチガチで挑んだ上手く行かなかった撮影初日や、海外での撮影という難しい環境でも百戦錬磨のスタッフさんたちに支えられて夢を叶えられた感謝などを綴られていて、千葉雄大さんの人柄が伝わってきます。

私たちが普段何気なく観ている番組は、俳優さんはじめスタッフさん、膨大な人のアイデアや努力から作り出されているのだなと、胸にこみ上げるものがありますね。

30歳を迎えたばかりの千葉雄大さんの、これからの活躍にも期待大です……!!

千葉雄大さんが出演しているドラマ「家売るオンナの逆襲」と「プリティが多すぎる」は動画配信サービスhuluで観ることができますよ。3/8で30歳を迎えた千葉雄大さんの、これまでの魅力をたっぷり堪能してくださいね!

 

huluで観れる千葉雄大出演 その他おすすめ作品】

  • 「家売るオンナ」
  • 「高嶺の花」
  • 「兄に愛されすぎて困ってます」
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus