シリーズ完結版「大奥 最終章」の主演に木村文乃が決定!これまでの「大奥」シリーズをチェックしよう!

大奥 最終章 木村文乃&大沢たかお

2019年3月25日(月)に、フジテレビ開局60周年特別企画として放送されるシリーズ完結版「大奥 最終章」の主演を木村文乃さんが務めることが決まりました。
これまでの時代劇に対して、新しい空気を吹き込み続けてきた「大奥」の完結版ということもあり、フジテレビの本作への本気度が伝わってきます。

「大奥」シリーズは、2003年からフジテレビ系列で断続的に放送されてきたテレビ時代劇作品です。
男子禁制の空間である江戸城大奥を舞台に繰り広げられる女性たちの戦いや愛憎劇を豪華な女優陣を揃えて描いてきました。

この記事では、木村文乃さんが主演を務める「大奥 最終章」への視聴者の反応やこれまでのシリーズ作品についてご紹介します。

ついに「大奥」シリーズ完結!主演には木村文乃が抜擢!

3月25日(月)にフジテレビ系列でシリーズ完結版として放送される「大奥 最終章」の主演に、女優の木村文乃さんが抜擢されました。
また、将軍・吉宗役には俳優の大沢たかおさんの出演も決まりました。

「大奥」シリーズは、フジテレビ系列で2003年から断続的に放送されてきてきた時代劇作品です。
たった一人の将軍と数多くの女性たちだけの空間である江戸城大奥を舞台に、女性同士の戦いや愛憎を描いてきました。

「大奥 最終章」では、江戸時代の中期・享保の改革を主導した第8代将軍・徳川吉宗の頃の大奥を舞台に、女性たちの戦いが描かれます。
主演の木村文乃さんが演じる覚樹院(久免:くめ)は、改革に奔走する吉宗の側室として、彼を精神的に支え続けるという役どころです。

「大奥 最終章」の主演に抜擢された木村文乃さんは、大奥初挑戦に「こんな大役を任せて頂いていいのかしら?」と戸惑いつつも「平成最後のエンターテイメント時代劇作品として楽しみにして頂けたらうれしいです」と強い覚悟がうかがえます。

木村文乃の「大奥」主演抜擢への視聴者の反響はイマイチ?

木村文乃さんが「大奥 最終章」の主演に抜擢されたことへの視聴者のツイッターでの反響をご紹介します。
木村文乃さんの薄い顔立ちということもあり、将軍の側室としては地味だという印象を抱く声もありました。

一方で、これまで大奥を見たことがなかったけれど、木村文乃さんが主演に抜擢されたことで、興味を持ったというコメントも見られました

また、俳優の大沢たかおさんが「暴れん坊将軍」として名高い八代将軍・吉宗を演じることにも、ツイッターでは反響を呼んでいます。

「大奥」シリーズは、これまでの時代劇とは一味も二味も違う魅力の作品です。
木村文乃さんが主演に抜擢されたことで、「大奥」完結版に相応しい時代劇に新しい風を吹き込んでくれそうな予感がします。

そもそも「大奥」とは、どんな作品?シリーズのあらすじをチェック!

大奥 瀧山が怖すぎる件

出典:FOD

「大奥」シリーズは、フジテレビ系列で2003年から断続的に放送されているテレビ時代劇です。
これまでに放送されてきた「大奥」シリーズ、以下の通りです。

2003年版「大奥」:菅野美穂=天璋院篤姫

2003年6月から放送が始まった「大奥」は、幕末の江戸城大奥を舞台に、薩摩島津家から将軍の御台所として大奥に入った天璋院篤姫と大奥総取締・瀧山の確執を描いています。

主演の篤姫役には女優の菅野美穂さん、風格たっぷりの大奥総取締・瀧山役には浅野ゆう子さんが起用され、話題を集めました。
いま思い出しても、瀧山の全身から発せられる威圧感と権力者オーラが恐ろしかったことを思い出します。

関連「大奥」(フジテレビドラマ2003年版)の見どころあらすじまとめ!浅野ゆう子が怖すぎッ!大奥 メイン画像

関連「大奥スペシャル ~幕末の女たち~」あらすじ見どころまとめ!将軍暗殺をめぐるスリリングなストーリー展開!大奥スペシャル ~幕末の女たち~ メイン画像

2004年版「大奥 第一章」:松下由樹=春日局

2004年10月から放送が始まった「大奥 第一章」では、戦国の気風がまだ残る江戸時代初頭の江戸城が舞台。
裏切り者・明智光秀の家臣の娘で不幸な運命に翻弄されてきたふく(春日局)が、三代将軍家光の乳母として最高権力者へと上りつめていく姿が描かれています。

主人公の春日局役には松下由樹さん、春日局と対立する二代将軍秀忠の正室・お江与には高島礼子さんが抜擢されました。
存在感の大きいベテラン女優二人が激しい火花を散らしたことで、大きな話題を集めた作品です。

関連「大奥 第一章」(フジテレビ・2004年版)あらすじ見どころまとめ!松下由樹VS高島礼子のバトルが怖すぎる!大奥 第一章

2005年版「大奥~華の乱~」:内山理名=安子

2005年10月から放送が始まった「大奥~華の乱~」は、五代将軍・綱吉の頃の大奥を舞台となっています。
御台所と側室の激しい争いや好色家の綱吉と生母・桂昌院の歪んだ息子への愛情が巻き起こした災難が描かれたドラマです。

綱吉の一目惚れによって、夫のいる身でありながら、無理やり大奥に入ることを強いられる主人公の安子には、女優の内山理名さんが抜擢されました。

関連「大奥~華の乱~」(フジテレビ・2005年版)あらすじ見どころまとめ!江戸時代最大の暗君・綱吉が大暴走!大奥~華の乱~ メイン画像

関連「大奥~華の乱スペシャル~」あらすじ見どころまとめ!桂昌院を演じる江波杏子の怪演に注目!大奥~華の乱スペシャル~ メイン画像

2016年スペシャルドラマ版「大奥」:沢尻エリカが二役に挑戦

2016年1月に放送されたスペシャルドラマ「大奥」では、第十一代将軍・家斉の頃の大奥を舞台に、主演の沢尻エリカさんが二役を演じたことで話題を集めました。

第一部「最凶の女」では、大奥史上最凶の悪女と言われるお美代を沢尻エリカさんが演じました。
一方、第二部「悲劇の姉妹」では、架空の人物である梅を沢尻エリカさんが演じています。

関連2016年版「大奥」あらすじ見どころまとめ!エリカ様とまゆゆの禁断の百合展開には必見!大奥(2016年)メイン画像

過去の「大奥」作品はFODで配信中!

これらの「大奥」シリーズ作品は、動画配信サービスのFODですべてノンカットで配信中です。
今回放送が決まった木村文乃主演の「大奥 最終章」を100%楽しむには、これまでに放送されたシリーズ全作をチェックしておくのがオススメ。

私も「大奥」シリーズのファンで、これまでほとんどの作品を見てきましたが、完結版と見比べて楽しむために、最初から見返してみようと思います

まとめ

3月25日(月)にフジテレビ系列で放送される「大奥 最終章」の主演に、女優の木村文乃さんが抜擢されました。
また、木村文乃さんは「大奥 最終章」で時代劇では初の主演となります。

動画配信サービスFODでは、「大奥」シリーズのほかにもフジテレビで放送された懐かしの名作「銭形平次」や「水戸黄門」、中村吉右衛門さんの主演の「鬼平犯科帳」シリーズなどの名作時代劇が数多く配信中です。
時代劇ファンの方なら、FODには登録しておいて損はありませんよ。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus