「フルーツ宅配便」9話に超特急メンバーが「いつもとは全く違う姿」で出演!

超特急 メンバー

突然デリヘルの店長に任命されたフツーの男と、そこで働く女の子の人間ドラマを描く「フルーツ宅配便」。

そんな「フルーツ宅配便」、3月8日放送の最新話に今作のEDテーマも手がけるグループ「超特急」が出演することが決まりました。

超特急目当てのファンも満足!「フルーツ宅配便」SNSの感想

EDテーマが超特急ということでも話題になった「フルーツ宅配便」。
しかしそれ以上にドラマ自体の出来も評判です。ED目当てで見に来たファンが沼に取り込まれたという報告がSNSに多数あがっています。

デリヘルをテーマにしたドラマということで抵抗をもった人もいるようですが、ドラマ全体に漂う切なさとデリヘルだからこそ描ける働く女性の姿が多くの人々の胸を打ち、今期のドラマでベストにあげる人も多いようです。

情報を見落としていて戸惑うファンも。今回から見ても大丈夫?

ドラマの情報をうっかり見逃していた超特急ファンもいるようで…。

しかし、そんな方も安心してください。
出演情報を見る限り本筋とは関わらないゲスト出演のようなので、メンバー出演シーンだけつまみ食いしてもネタバレの心配はなさそうです。

ドラマの世界観にメンバーがどれほど溶け込めているか知りたい人は、U-NEXTなど見逃し配信を行っているサービスを使って1話から予習しておくのもいいかもしれませんね。

EDテーマ「ソレイユ」のアナログ盤リリースも話題に

超特急が歌うEDテーマ「ソレイユ」がアナログ盤でリリースされたことも話題を呼びました。(アナログ盤とはいわゆるレコードのこと)

ジャケットの写真と帯の雰囲気が洋楽レコードみたいでおしゃれ!
再生環境のない人のために自走式レコードプレイヤーがついた限定版も発売されています。プレイヤーの色を推しメンカラーに出来るのもいいですね!

このプレイヤーで遊ぶカイさんとリョウガさんの動画も「カワイイ!」と話題です。

次回の「フルーツ宅配便」

訳アリで各地を転々とするデリヘル嬢・カボス(松本若菜)。ある日、送迎係のマサカネ(荒川良々)と居酒屋で食事をするが、マイペースなマサカネにホッとする。カボスはマサカネのお金に振り回されず、純粋なところに惹かれ…2人に恋の予感が!?
そんな時、マサカネはいつものようにホテルへ送り届けるが、客の姿を見て、走って逃げだしてくるカボス。
カボスは「このまま2人で逃げよう」と言うが…。
一方、えみ(仲里依紗)の前に母親・智子(渡辺真起子)が現れ…。

出典:公式サイト

次回の「フルーツ宅配便」は新展開!
運転手マサカネとデリヘル嬢カボスが恋に落ちる!?一方えみの前にはトラウマの元凶である母親が現れて…?

この怒涛の展開の中で超特急メンバーはどのように登場するのか?
これは見逃せませんね!

今回の超特急出演で「フルーツ宅配便」が気になった人はU-NEXTなど見逃し配信を行っているサービスを利用するのがおすすめ!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus