お疲れ気味の人でも気軽に楽しめる!見てるだけで癒やされる【日常系】ドラマまとめ!

日常系ドラマ特集のメインビジュアル

【日常系】というジャンルをご存知でしょうか。
ストーリーの起伏がゆるやかで、キャラクターの生活をただ淡々と描く作品のことを指します。

なかなかジャンルを分けづらい作品なのですが、例えるなら太宰治の「女生徒」がまさに日常系です。

・布団をたたむ時につい「よいしょ」と声が出てしまって”しょげちゃった”

・新しく縫った下着にバラの刺繍をした。これは私以外誰も知らない。

・今年始めてキウリを食べる。やたらむしょうに旅行に出たい。汽車に乗りたい。新聞を読む。

↑の一文を読んで、

「なんやねんそれ」と思った人は日常系は楽しめないかもしれません。
逆に共感を感じた人、もしくは「女生徒ちゃんかわいいよ女生徒ちゃん」と思った人は日常系にどっぷりとハマる素質を持った人かもしれません。

この【日常系】というジャンル、元々はアニメ、漫画で使われていた言葉だったのですが、最近は日常系と称される癒し系のドラマも数を増やしてきています。

今回はお疲れ気味の皆さんに見てもらいたい日常系ドラマをピックアップ!

日常系ドラマは、U-NEXTやhuluといった動画配信サービスで数多く配信されています。
いつでも気軽に観ることができるので、気になる人はぜひチェックしてみてください!

「ゆうべはお楽しみでしたね」

ゆうべはお楽しみでしたねのメインビジュアル

出典:U-NEXT

「ゆうべはお楽しみでしたね」あらすじ

オンラインゲーム『ドラゴンクエストⅩ』内で仲良くなった「ゴロー」と、シェアハウスすることになったたくみ。シェアハウス開始当日。駅の待ち合わせ場所に立っていたのは、ゲーム内の男性キャラクターとは似ても似つかないギャル系女子・みやこだった。

出典:U-NEXT

「ドラクエXで遊んでいたら本田翼と同居することになった」と書くと少しファンタジーの匂いがしてきますが、れっきとした日常系作品です。ドラクエXとのコラボでも話題になりましたよね!

一つ屋根の下で繰り広げられるラブコメディというドキドキするような要素も含んでいます。

関連「ゆうべはお楽しみでしたね」あらすじ見どころまとめ!ネトゲから始まる新感覚のラブコメ!ゆうべはお楽しみでしたね メイン画像

「節約ロック」

節約ロックのメインビジュアル

出典:hulu

「節約ロック」あらすじ

松本タカオ、30歳。貯金ゼロ、散財グセあり。ロックを愛する独身サラリーマン。愛想をつかして出ていった恋人を取り戻すため、節約…始めました!!「貯金なんてロックじゃない」はずだったが、いざ始めてみると、どこからか心地良い音色が聴こえてくる。それは、〈心の中の貯金箱にお金がたまる音〉!? タカオは気づく。節約とロックが共鳴することに!! しかしその頃、恋人のもとに爽やかイケメン・稲葉の影が忍び寄る。さらに職場では型破りで個性豊かなキャラクターたちが大暴れ! 破天荒さへの憧れを捨てきれない、“節約ロッカー”タカオの運命は!? 全力で真っ直ぐで不器用な節約ロッカーが節約ロックをかき鳴らす!

出典:hulu

「節約」をテーマに、ロックのスピリットを持つ独身サラリーマンの生活を描く。
コアすぎるロックネタと明日から使える節約術が融合した作品です!

主演が上田竜也さん、重岡大毅さん(ジャニーズWEST)とイケメン揃いなのもいい感じ!

関連「節約ロック」のネタバレ無しあらすじ見どころまとめ!【明日から使える節約術】×【ロック】!?節約ロック ロゴ

「デザイナー 渋井直人の休日」

「デザイナー 渋井直人の休日」あらすじ

渋井直人(光石研)52歳独身。デザイナー。休日にはおしゃれな格好で街に繰り出し、レコード屋に訪れたり、カフェでまったりくつろいだりと自由を満喫。女の子からも受けがよく、こだわりのものに彩られスマートに生きている・・・ように見えるが、女性編集者、美大生、シンガーソングライター、インスタで知り合った女の子など、次々に現れるヒロインたちに玉砕。大御所イラストレーターには怒鳴られ、同世代のライバルには嫉妬したりと、冴えない場面も数多い。仕事も恋もまだまだ現役。渋井直人がおりなす、クスっと笑いながらも応援したくなるような、ちょっぴり切ない悠々自適な日常物語。

出典:公式サイト

最近のドラマ界隈では”おじさん”、”おっさん”がブーム。
今作はただただオジさまの生活と日常を描く年上好き歓喜のドラマ。
若干哀愁の漂う渋い日常系です。

関連「デザイナー 渋井直人の休日」あらすじ見どころまとめ!痛いオジサンの日常に共感!?デザイナー 渋井直人の休日メイン

「芝公園」

「柴公園」あらすじ

街の公園で、柴犬連れおっさん3人がダラダラと喋るだけの会話劇。おっさんたちの共通点は、古い街に突如建ったタワマンに越してきた街の新参者にして柴犬を飼っていること。彼らは毎日散歩で顔を合わせるが、お互いの名前も知らない適度な距離感のお付き合い。が、故に普段思っている事を何でも話せる。妙にレベルが高い無駄話を聞いているうちに、壮大なる脳内ドラマが展開されます。

出典:公式サイト

柴犬を連れたおっさんたちが、公園で無駄話をするだけというこの作品。
まさに日常系というにふさわしいですね!
頭を空っぽにしておっさんとかわいい柴犬を眺めましょう!

関連「柴公園」人気の動物ドラマの新シリーズが放送中!柴犬ドラマのあらすじ見どころまとめ柴公園のメインビジュアル

「ワカコ酒 Season4」

「ワカコ酒」あらすじ

物語の主人公は、都内メーカーで事務職として勤務する村崎ワカコ(26)。どこにでもいる平凡なOLに過ぎない。
そんなワカコの生きがいは、美味い酒と肴(さかな)を楽しむこと。
普通、女性が一人だけでは足を踏み入れないような居酒屋や割烹料亭でも、美味い酒と肴のためなら躊躇することなく店へと足を踏み入れる。
酒と料理がピッタリと合わさった瞬間、ワカコの全身が高揚感に包まれ、思わず「ぷしゅー」と吐息が漏れる。

出典:公式サイト

こちらも日常系という言葉にふさわしいと思います。
主人公ワカコがただただ酒を飲むドラマ。気負わず「ぷしゅー」と気を抜いて見ましょう。

関連「ワカコ酒 Season4」あらすじ見どころまとめ!飲ん兵衛OLによる夜食テロに要注意!ワカコ酒season4 ビールを飲もうとするワカコ

まとめ

ただでさえしんどい毎日。家でくらいのんびりしたいですよね?
そんな人にこそ日常系ドラマはおすすめです。

ご飯を食べながら、寝る前にボーッと観る、BGM代わりに流しっぱなしにしておく……自分の好きな方法で日常系ドラマに癒やされちゃってください!

日常系に限らず、ドラマを観るときはhulu、U-NEXTなどVODサービスを利用するのがおすすめです。

テレビからアクセスしてじっくりと観る、アプリをダウンロードして通勤時に観る、など生活スタイルにあわせてドラマを楽しめます!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus