現実世界を舞台にしたファンタジー作品、現代ファンタジーモノまとめ。魅力や人気作品をご紹介!

現代ファンタジーまとめ メインビジュアル

ファンタジーといえば、フィクション作品では昔から人気のジャンルです。
現在までに非常に多くの作品が発表されてきましたが、その種類は大きく2つに分けることができます。
ひとつはこことは違う世界を舞台にした異世界ファンタジー、もうひとつは私たちが暮らす世界を舞台とした現代ファンタジーです。

近年は異世界転移や異世界転生といった、この世界で暮らしていた少年・少女が別の世界で活躍する、という展開のファンタジー作品が人気を博しています。
これらは舞台が異世界なので、異世界ファンタジーの一種ですね。
そうした作品の人気もあって異世界ファンタジー自体も上り調子のようですが、現代ファンタジーも負けてはいません。
現代ファンタジーには現代ファンタジーの魅力があり、人気の作品も数多く生み出されています。

そこで今回は、現代ファンタジー作品の魅力や、おすすめの作品についてご紹介したいと思います。

↓↓異世界転移・転生モノについてはこちらの記事をご覧ください↓↓

関連異世界ファンタジーで話題のジャンル!異世界転移・転生モノ作品を観てみよう!転移・転生モノまとめのメインビジュアル

今回ご紹介する作品は、すべて動画配信サービス・U-NEXTで配信中です!

U-NEXTでは他にも数多くの作品を配信しているので、興味がある方はぜひ登録してみてください!

スマホにも対応しているので、いつでも好きな時間に観ることができますよ。

現代ファンタジーならではの魅力とは?

冒頭でもふれたように、異世界ファンタジーには異世界ファンタジーの、現代ファンタジーには現代ファンタジーの魅力がそれぞれあります。
現代ファンタジーならではの魅力について見てみましょう。

自分も体験するかもしれない、あるかもしれないというワクワク感

現代ファンタジーの舞台はもちろん現代の地球です。
今よりも発達した近未来を舞台としている場合もありますが、日常の直ぐ側に非日常が広がっていることを想像しやすいでしょう。
「もしかしたら自分も体験するかもしれない」「すぐそばで何かが起きているかもしれない」というワクワク感は、現代ファンタジーならではですね。

現実世界とのリンク

上述した魅力と少し重なる部分もありますが、現実世界とのリンクが楽しめるのも現代ファンタジーならでは。
現代ファンタジーの中には架空の都市を舞台にしているものもありますが、実際にある程度場所が判明しているものもあります。
また、都市自体は架空、または明言されていなくても、参考にした街並みや施設などが判明しているものも。
そうした場所を巡る、いわゆる聖地巡礼も人気となっています。
物語に登場した場所や施設を実際に訪れることができるというのは、ファンからすればうれしいものですね。

人気の現代ファンタジー作品をチェック!

では実際に、どんな現代ファンタジー作品があるのかをご紹介しましょう。
一口に現代ファンタジーといってもその種類はさまざまなので、好みの作品を探してみてください。

「Fate/stay night」

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のメインビジュアル

出典:U-NEXT

「Fate/stay night」あらすじ

手にした者の願いを叶えるという聖杯を奪い合い、選ばれた七組の魔術師と使い魔が最後の一組となるまで殺し合う聖杯戦争。遠坂凛はアーチャーを召喚し聖杯戦争に参加する。だが、彼女は衛宮士郎と共に聖杯戦争に仕組まれた陰謀と戦うことになる…。

出典:U-NEXT

Fateシリーズにはスピンオフ含めてさまざまな作品がありますが、シリーズの原点といえる「Fate/stay night」は衛宮士郎を主人公とした現代ファンタジー作品です。
見習い魔術師・衛宮士郎が偶然にもサーヴァント・セイバーを召喚してしまったことで、聖杯を求める魔術師同士のバトルロイヤル「聖杯戦争」へと参加することになります。

「Fate/stay night」の原作ゲームには3つのルートがあり、それぞれセイバーをヒロインとした「Fate/stay night」、遠坂凛をヒロインとした「Fate/stay night[Unlimited Blade Works]」、間桐桜をヒロインとした「Fate/stay night[Heaven’s Feel]」として映像化されています。
今から観るなら、原作屈指の人気ルートを忠実に再現していて、映像美にも定評がある「Fate/stay night[Unlimited Blade Works]」がおすすめです。

関連「Fate/stay night」のあらすじ見どころまとめ!願いを叶える聖杯を求め、神話や伝説の英雄たちが激突する!Fate/stay nightのメインビジュアル

関連「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」のあらすじ見どころまとめ!原作屈指の人気シナリオをアニメ化!Fate/stay night [Unlimited Blade Works]のメインビジュアル

関連「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」が満を持してアニメ化!第1章「Ⅰ.presage flower」のあらすじ見どころまとめ!Fate/stay night [Heaven’s Feel]のメインビジュアル

Fateシリーズをまとめた記事もあるので、こちらもご覧ください。

関連【シリーズ見放題】Fateシリーズを一気見できる動画配信サービスをご紹介!Fate-eyecatch

「涼宮ハルヒの憂鬱」

涼宮ハルヒの憂鬱のメインビジュアル

出典:U-NEXT

「涼宮ハルヒの憂鬱」あらすじ

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい」という自己紹介をかました涼宮ハルヒ。彼女が真剣にそう思っていることに周りの人たちが気づいた時、日常は超日常と化していた…。

出典:U-NEXT

2000年代を代表する作品といえば、「涼宮ハルヒの憂鬱」は外せません。
「涼宮ハルヒの憂鬱」は基本的には日常系のように学校生活中心で話が進んでいきますが、主人公・キョンが属するSOS団には宇宙人、未来人、超能力者と普通じゃないメンバーが集まっています。
SOS団の団長であるハルヒは普通の人間ですが、その行動次第では世界の崩壊すらも引き起こす可能性があり……。
SF的な要素が強い作品ではありますが、日常のそばにある非日常という意味ではこれもファンタジーだといえるでしょう。

関連「涼宮ハルヒの憂鬱」のあらすじ見どころまとめ!日常好きもSF好きも楽しめる、2000年代を代表する超人気アニメ!涼宮ハルヒの憂鬱のメインビジュアル

「ゲゲゲの鬼太郎」

ゲゲゲの鬼太郎のメインビジュアル

出典:U-NEXT

「ゲゲゲの鬼太郎」あらすじ

多くの人々が妖怪の存在を忘れてしまった現代。科学では解明できない現象が頻発し、大人たちは右往左往していた。そんな状況のなか、13歳の少女・まなは妖怪ポストに手紙を書した。カランコロンと下駄の音を響かせて、彼女のもとに鬼太郎がやってくる。

出典:U-NEXT

これまで何度もリメイクを繰り返してきた不朽の名作「ゲゲゲの鬼太郎」も、現代ファンタジー作品のひとつです。
2019年3月現在は第6作目が放送中で、声優の交代やネコ娘のビジュアルの変化、取り扱う題材などさまざまな話題を呼んでいます。
人間界で妖怪が起こす問題を鬼太郎が解決する、という基本的な流れは変わりませんが、今作の鬼太郎は人間に肩入れしているわけではなく、これまでの作品よりは中立の立場となっています。
この鬼太郎像は、どことなく現代的な感じがしますね。

関連「ゲゲゲの鬼太郎(第6作)」今回の鬼太郎は大人向け?あらすじ見どころまとめゲゲゲの鬼太郎のメインビジュアル

「ブギーポップは笑わない」

ブギーポップは笑わないのメインビジュアル

出典:U-NEXT

「ブギーポップは笑わない」あらすじ

宮下藤花は、県立深陽学園に通うごく普通の女子高生。しかし「世界の危機」が近づくと、彼女の中から「自動的な存在」、ブギーポップという人格が浮かび上がってくる。彼には「その人が一番美しい時に、それ以上醜くなる前に殺す」という噂が囁かれていて…?

出典:U-NEXT

ライトノベルにおいて現代ファンタジーという作品の礎を築き、まさに金字塔を打ち立てたともいえる作品が「ブギーポップは笑わない」です。
それまでのライトノベルといえば「ロードス島戦記」や「スレイヤーズ」に代表される異世界ファンタジーが主流でしたが、この「ブギーポップは笑わない」の爆発的なヒットによって現代ファンタジーというジャンルが確立されました。
「ブギーポップは笑わない」から影響を受けたというライトノベル作家は多く、その後のライトノベル界を大きく変えた作品でもあります。
女子高生を主人公にしたより日常に近い視点で描かれている作品なので、これまでに紹介した作品の中では最も視聴者が共感しやすいのではないでしょうか。

関連「ブギーポップは笑わない」ライトノベル界の金字塔がアニメで再リメイク!気になるあらすじ見どころポイントは?ブギーポップは笑わないのメインビジュアル

「とある魔術の禁書目録」

とある魔術の禁書目録Ⅲのメインビジュアル

出典:U-NEXT

「とある魔術の禁書目録」あらすじ

超能力開発を授業として取り入れる学園都市の高校生・上条当麻の部屋に空からシスターが降ってきた。彼女は10万3000冊の魔道書を脳内に記憶する「インデックス」と呼ばれる存在で、逃亡の途中だった。そんな彼女を追い魔術師たちが次々と学園都市に入り込む。

出典:U-NEXT

「科学と魔術が交差するとき、物語は始まる――!!」
このキャッチコピーを見たとき、とてつもないワクワク感を感じたことを今でも覚えています。
人為的な超能力開発を行っている学園都市、超技術によって作られた兵器、世界各国に伝わるさまざまな魔術、伝説・伝承の武具などなど、現代ファンタジー好きが惹かれるありとあらゆる要素を詰め込んだような作品です。
10万3,000冊の魔導書を記憶する少女・インデックス。学園都市に逃げ込んだ彼女を追うのは、イギリス清教から派遣された2人の魔術師。それに対するは、インデックスを保護した学園都市の無能力者・上条当麻。
「幻想殺し」というたったひとつの力で異能力者たちに立ち向かう展開は、これまでの能力者同士の戦いとは少し違ったバトルが楽しめます。

「化物語」

化物語のメインビジュアル

出典:U-NEXT

「化物語」あらすじ

高校3年生の阿良々木暦は、ツンデレで超毒舌なクラスメイト・戦場ヶ原ひたぎが自分と同じように怪異に関する秘密を抱えていると知る。謎の男・忍野メメの力を借り、なんとか彼女の問題を解決する暦だが、その後も不思議な事態に出くわすことになって…。

出典:U-NEXT

巧みな言葉遊びが人気の作家・西尾維新の原作小説をアニメ化した物語シリーズ。
シリーズ1作目の「化物語」を始め、10作以上の作品が登場しています。
物語は、怪異に関する秘密を抱えた主人公・阿良々木暦が、同じく怪異に関係する少女たちと交流しながら問題を解決していくという展開になっています。
そのキャラクターやシナリオもさることながら、原作小説のもつ独特の雰囲気を見事に再現したアニメの演出も高く評価されている作品です。

関連「続・終物語」まもなくアニメ公開!あらすじ見どころまとめを紹介します!原作本の見る順番もまとめました!続・終物語のメインビジュアル

関連「物語シリーズ」が視聴できるVODサイトまとめ!西尾維新の世界観をまるごと凝縮!超大作怪異譚をVODでイッキ見しよう!物語シリーズまとめのメインビジュアル

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」

 

ソードアート・オンライン オーディナル・スケールのメインビジュアル

出典:U-NEXT

「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」あらすじ

世界初のフルダイブ専用デバイス「ナーヴギア」の開発から4年、AR型情報端末「オーグマー」が発売され、専用ゲーム「オーディナル・スケール(OS)」が爆発的に広がった。アスナたちもプレイするそのゲームに、キリトも参戦しようとするが…。

出典:U-NEXT

最後は少し変化球ですが、「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」をご紹介。
「ソードアート・オンライン」はライトノベル原作の作品で、VR技術が発展した近未来を舞台としています。
「ソードアート・オンライン」というVRゲームに囚われ、ゲームオーバー=現実での死というデスゲームに参加せざるをえなくなった主人公・キリトたちの活躍を描きます。
アニメ本編は基本的にゲーム世界での話なので、どちらかというと異世界ファンタジー寄りだといえます。
しかし、劇場版は拡張現実・ARをもとにした話なので、舞台は現実世界です。
これを現代ファンタジーに分類するのはどうかとも思うのですが、某SF作家の「十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかない」という言葉もあるので今回ご紹介してみました。
ある意味では、一番実現の可能性が高い作品だともいえます。

関連「劇場版ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」あらすじ見どころまとめ!VRとかARとかAIとか、とにかくてんこ盛り!劇場版ソードアート・オンラインオーディナル・スケール アイキャッチ画像

まとめ

今回はファンタジー作品の中でも、現実世界を舞台とした現代ファンタジーについてご紹介しました。
最近はまた異世界ファンタジーの流れがきていますが、現実とリンクしたワクワク感が感じられる現代ファンタジーにもぜひ注目してほしいところです。
今回ご紹介した意外にも現代ファンタジーに分類される作品はさまざまなので、気に入ったものを探してみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した作品は、すべて動画配信サービス・U-NEXTで配信中です!

U-NEXTでは他にも数多くの作品を配信しているので、興味がある方はぜひ登録してみてください!

スマホにも対応しているので、いつでも好きな時間に観ることができますよ。

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus