京都アニメーション制作のアニメ作品まとめ!神作画と呼ばれる作品特集

京都アニメーション制作アニメ特集のメインビジュアル

2019年4月に「響け!ユーフォニアム」の劇場版、2019年7月には「Free!」の劇場版が公開されます。

この2つに共通するものは、「京都アニメーション制作のアニメ」です。

「京都アニメーションで制作された作品は、完成度が高い」とアニメ好きの方から高評価を得ています。

今回は京都アニメーション制作のアニメ作品を特集してみました。

「響け!ユーフォニアム」

響け!ユーフォニアム ユーフォニアムを構える黄前久美子

出典:U-NEXT

「響け!ユーフォニアム」あらすじ

高校1年の春、中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝と共に吹奏楽部の見学へ。そこで見たのは、かつての同級生・高坂麗奈の姿だった。中学時代のコンクールでの麗奈との出来事を思い出した久美子は、入部に踏み切れず…。

出典:U-NEXT

黄前久美子:黒沢ともよ
加藤葉月:朝井彩加
川島緑輝:豊田萌絵

2015年に放送を開始した「響け!ユーフォニアム」。

京都府宇治市を舞台にした物語で、宇治市の景色をアニメで再現しています。

宇治市で実際にある年に一度のお祭「あがた祭り」の様子や、宇治橋からの眺めなど、実際に宇治市を知っている方には嬉しい演出もあります。

吹奏楽の演奏や息遣い、楽器の描き方などはさすが「京アニ」と言ったところです。

参考 響け!ユーフォニアムU-NEXT

「Free!」

Free! スタート位置につく遥と凛

出典:U-NEXT

「Free!」あらすじ

小学生の頃同じスイミングクラブに通っていた遥、真琴、凛、渚。時はたち、高校生活を怠惰に過ごしていた遥の前に突然凛が現れる。遙に水泳で勝負を挑み、圧倒的な強さを見せつける凛。このままでは終われない遙は、その後水泳部を設立し…。

出典:U-NEXT

七瀬遙:島崎信長
松岡江:渡辺明乃
橘真琴:鈴木達央

2013年から放送を開始した「Free!」。

男の子の筋肉の表現、泳いだ時の水の動き、水中の中で上から光が差し込む表現など細かい部分の描写が魅力。

若い男の子たちが水泳に青春をかけているところなど、物語も引き込まれてしまいます。

七瀬遙、橘真琴、葉月渚、竜ヶ崎怜、松岡凛……

アナタはどの男子生徒を応援しますか?

参考 Free!U-NEXT

「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」

映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me- ポーズを取る六花

出典:U-NEXT

「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」あらすじ

高校3年間近の春休み。富樫勇太は相変わらず小鳥遊六花と共同生活をしていたが、いまだ上位契約も結べていなかった。そんななか、姉の十花が六花をイタリアに連れて行くと宣言。2人が引き裂かれてしまうと心配した丹生谷らは、勇太に駆け落ちを提案する。

出典:U-NEXT

富樫勇太:福山潤
小鳥遊六花:内田真礼
丹生谷森夏:赤崎千夏

2012年にテレビアニメの第1期が放送された「中二病でも恋がしたい!」。

2018年に「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」が公開されました。

思春期にありがちな「中二病」を患った主人公が巻き起こす物語。

ぴあの調査で満足度ランキングで高得点を獲得した作品で、他の作品に負けず「京都アニメーション」の実力が垣間見えます。

参考 映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-U-NEXT

「映画『聲の形』」

映画『聲の形』 手話で会話する将也と硝子

出典:U-NEXT

「映画『聲の形』」あらすじ

退屈を何よりも嫌う少年・石田将也。ガキ大将だった小学生の彼は、転校生としてやってきた、ろうあの少女・西宮硝子へ無邪気な好奇心を抱く。それ以来、退屈から解放された将也だったが、硝子とのある出来事をきっかけに彼は周囲から孤立してしまう。

出典:U-NEXT

石田将也:入野自由
西宮硝子:早見沙織
西宮結絃:悠木碧

2016年に公開された映画「聲の形」。

日本アカデミー賞優秀アニメーション作品などの賞を多数獲得しています。

先天性の聴覚障害を持つ西宮硝子を中心に、人と人との繋がりを描いた作品。

京都アニメーション所属の山田尚子さんが監督をしており、声優陣も入野自由さんや早見沙織さんなど豪華です。

「すべての人に観て欲しい」「映画でしかできない表現をしてくれた」

など映画レビューも高いアニメ映画です。

参考 映画『聲の形』U-NEXT

「氷菓」

氷菓のメインビジュアル

出典:U-NEXT

「氷菓」あらすじ

ひょんなことから「古典部」に入部することになってしまった省エネ主義の高校生・折木奉太郎は、同じく古典部の千反田えるの好奇心に振り回される日常を送ることになってしまう。やがて奉太郎とえるたち古典部は、学園にまつわる数々の難事件を解決していく。

出典:U-NEXT

折木奉太郎:中村悠一
千反田える:佐藤聡美
福部里志:阪口大助

2012年から放送が始まった「氷菓」。

原作は米澤穂信さんの推理小説である「古典部シリーズ」で、謎解き要素が満載の作品。

「京都アニメーション」が描く作画で、古典部員が本当にそこに存在しているかも、と錯覚してしまうほど。

教室の雰囲気や部室の様子など、古き良き高校時代を思い出すかのような作品です。

ヒロインの千反田えるちゃんのように、「わたし、気になります!」と言っちゃいそうになる展開ばかりです。

参考 氷菓U-NEXT

「涼宮ハルヒの憂鬱」

涼宮ハルヒの憂鬱のメインビジュアル

出典:U-NEXT

「涼宮ハルヒの憂鬱」あらすじ

「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい」という自己紹介をかました涼宮ハルヒ。彼女が真剣にそう思っていることに周りの人たちが気づいた時、日常は超日常と化していた…。

出典:U-NEXT

キョン:杉田智和
涼宮ハルヒ:平野綾
長門有希:茅原実里

2006年から放送された「涼宮ハルヒの憂鬱」は「京都アニメーション」を有名にした作品の1つです。

エンディングテーマの「ハレ晴レユカイ」のダンス、第12話「ライブアライブ」のバンド演奏シーンやハルヒが歌っている時の顔。

今見返してもクオリティが高いのがわかります。

1話完結のものから、6話完結のものなど短編が多いので、時間がない方でもハルヒの世界に飛び込めるのが魅力です。

物語の舞台は兵庫県西宮市で、多くのハルヒファンが「聖地巡礼」に来たことも記憶に新しいです。

参考 涼宮ハルヒの憂鬱U-NEXT

「らき☆すた」

らき☆すた 教室で会話する仲良し4人組

出典:U-NEXT

「らき☆すた」あらすじ

ゲームとアニメに首までどっぷりと浸かったオタクな女子高校生・泉こなたは仲の良い双子の姉妹・柊つかさとかがみ、巨乳のお嬢様・高良みゆきら3人と共にまったり、のんびりとした学校生活を送っていた。やがて、高校生活最後の文化祭がやってくる。

出典:U-NEXT

  • 泉こなた:平野綾
  • 柊かがみ:加藤英美里
  • 柊つかさ:福原香織

2007年から放送された「らき☆すた」。

「涼宮ハルヒの憂鬱」とともに、「京都アニメーション」の知名度を上げた作品の1つです。

オープニングテーマである「もってけ!セーラーふく」のダンスは、一部で社会現象になるほどの人気になりました。

曖昧3センチ そりゃぷにってコトかい?ちょっ!

というような、独特な歌詞が人気を博した曲。

他にも「かえして!ニーソックス」「コスって!オーマイハニー」など名曲揃い!

10年以上前の作品ですが、完成度の高さは昨今の作品にも引けを取りません。

参考 らき☆すたU-NEXT

京都アニメーションは今も変わらず作画力が高い制作会社!

作画のクオリティが高い京都アニメーションの作品を特集してみました。

2019年に劇場公開を控えている「響け!ユーフォニアム〜誓いのフィナーレ〜」や「Free!」も京都アニメーション制作です。

映画の大画面で「京アニ」の作画を体験してみましょう。

いつの日も素晴らしいアニメ作品を生み出してくれる京都アニメーション。

彼らの渾身の作品を、心から感謝して楽しみましょう!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus